ビジ速+

Sponser
ITEMs
BookMarkd
Items
プロフィール

busyness.on

Author:busyness.on
【このブログについて】
相互リンク・相互RSS随時募集中です。
苦情・意見なども受け付けます。
メールフォームよりお知らせ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
カテゴリ
OS (27)
TOP > 労働政策 > 日本経済の回復、欧州の手本となるか
■ 更新ヘッドライン

日本経済の回復、欧州の手本となるか

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :やるっきゃ騎士φ ★:2013/05/22(水) 17:03:27.33 ID:???
ソースは
http://www.afpbb.com/article/economy/2945096/10771717

[1/2]
欧州の不況が深まるなか日本経済が回復しつつあることを受けて、欧州諸国では
緊縮から刺激策への路線変更を求める圧力が高まっている。

16日に発表された日本の2013年1〜3月の経済成長率は高水準を記録。
その数週間前に安倍晋三(Shinzo Abe)首相率いる新政権と日本銀行
(Bank of Japan、BOJ)の新執行部が、世界第3位の日本経済の刺激策に
着手したばかりだった。

「なんという違いだ」と語るのは、ベレンベルク銀行のシニアエコノミスト、
クリスチャン・シュルツ氏。「緊縮策と改革という困難な道を行くユーロ圏が
1〜3月期もマイナス成長だったと発表した翌日、日本のアベノミクス(Abenomics)は
楽な抜け道を示した」

日本が見習ったのは、同じく大型の量的緩和を実施した米国の連邦準備理事会だ。
しかし欧州はこの流れから取り残されてきた。

ドイツ・フランクフルトでは、紙幣増刷のにおいがするものは全て毛嫌いする
ドイツの強い影響を受けた法規の厳しい制約の下、
欧州中央銀行(European Central Bank、ECB)が運営されている。
第一次世界大戦と第二次世界大戦の戦間期にハイパーインフレーションに苦しめられた
ドイツ国民は、インフレの再来を招きかねない政策に強い懐疑心を持っている。

この金融政策に対する警戒心と合わせ、ユーロ圏各国は、財政赤字や公的債務の削減の
ための緊縮政策を推し進めると同時に、経済の効率性と競争力を高めようと努力
している。

だが日本は、国内総生産(GDP)の2倍以上の公的債務を抱えているにもかかわらず、
緊縮や構造改革ではなく、財政と金融の刺激策を推進している。

-続きます-

3 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 17:04:52.19 ID:ke+OCNgq
単一通貨だけど、自国通貨建てじゃないからねー


10 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 17:11:27.25 ID:tlDUu0Ic
欧州はデフレじゃないだろ




12 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 17:12:52.03 ID:FKbbgyoT
アメの場合は最強基軸通貨としての強み
日本の場合は他に類を見ない長期のデフレ

あまり参考にならんだろ


14 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 17:14:10.38 ID:xdQoYqb4
無理、ドイツの経済が強すぎる。


17 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 17:16:35.02 ID:5uEtNWor
日本は円の流動化をすることで経済を立て直した
つまり元からお金はたくさんあったんですよ

ユーロはお金もっていますか?


18 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 17:16:36.28 ID:DUhn3Z9P
成功ではなく回復だからな
民主党3年間の逆進ベクトルが元に戻っただけ


27 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 17:42:11.90 ID:s8DPKIzn
日本と欧州とは状況が違うだろよ
日本は内債による財政国家であり、円高デフレ不況を限界まで体現して来て、安倍が溜まったストレスを解放している最中って状況
欧州は外債による財政国家連合であり、これまで散々、金融緩和をやって輸出頼みの政策をとって来たが、ソブリン・ショックを受けて、これ以上の金融緩和をやり続けるのは無理な状況な筈だ
日本以上にユーロ高デフレにしなきゃ、また金融緩和にテコ入れすれば、再びソブリン・ショックを喰らうだろよ


32 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 17:59:23.26 ID:jdSO8SfC
実験台だからしょうがないよ
安部外交によるレジームチェンジと異次元緩和

日本最後の賭けだ、失敗したら潔く散ろうぜ


35 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 18:08:02.67 ID:mM+zKkQP
もともとそういうもんですから


36 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 18:10:59.50 ID:HoWpuMis
そりゃムリポ! こんな神風戦法は、それほどしがらみの無い国だけができる事。
もっとも、しがらみを感じるかどうかは、時の指導者次第だが・・・


46 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 18:39:11.17 ID:5xvhBZXa
消費税の増税を実施するまで、官民合作でエセ好景気を演出し続けますw

つまり、暫くは、ひたすら株を買い捲ればおk


47 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 18:39:56.36 ID:R81E+6yK
みんな若いな(^^ゞ


55 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 19:32:23.63 ID:wIS8ff7x
サブプライムの後、アメリカと欧州は少しずつ回復してた
民主党不況で取り残されていた日本は多少マシになった
それだけだけじゃね。アメリカや欧州と比べて劇的に良くなった訳じゃない
普通になっただけだろ


58 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 19:54:42.82 ID:qd9kOHfF
景気とかどーでもいい。兎にも角にもNYのコピー相場を止めさせろ!
日本は独立国家だぞ。アメリカの州じゃなああああああああああいいいいいい


69 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 20:37:33.53 ID:D9q2RTRr
小泉は増税に執念を燃やしたりしなかったからな
一緒にするとかわいそう


74 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 20:54:02.86 ID:8QNoK0/6
いやいやいやいや、まだ実体経済はほとんど回復していないのに、気が早すぎだろ。
このまま成功したら、それは確かに良いモデルになるが。


75 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 21:01:35.51 ID:4T1OKjeg
>>74
仮に回復したとしても単なる需要の先食いな訳で、
その後の景気の谷をより深くするという、より悪い結果をもたらすだけ
だけどな。エコポイントと一緒で。
エコポイントの時も需要が回復したと自画自賛していたアホ首相
がいたけど、その後の不況をより深くしただけだったわけで。


78 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 21:08:26.80 ID:mM+zKkQP
>>75

まったく違う。
面白い程全く違う。


82 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 21:27:15.45 ID:WnZg3Xa1
単純に民主の鎖が外れて元の状態に戻っていく過渡期って
だけで安倍氏が特に何かをやったって印象は無いんだけど、どう?


95 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 22:37:21.65 ID:48u4dbRY
>>82

胴衣。特に財政再建については安倍は全く無関心で
ここが安倍のアキレス腱だ。マスゴミがピタリ沈黙し
ちゃったのは不可解極まりない。


96 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 22:54:08.30 ID:6mzRGkKk
>>95
優先順位の問題だね。財政再建を急ごうとすればデフレ脱却は遅くなる。デフレ脱却を最優先にすれば財政再建は後回しになる。問題はどっちがいいかってことだね。
今の状況で財政再建しようとすると、EUの南側の国がいい例だけど、緊縮財政を強制されて失業率は上がり続けて政府の税収が減る。また金が足りなくて緊縮してさらに税収が減る、っていうのをただただ繰り返す。ま、日本も同じ事してたんだけど。
で、財政再建は何のためにやるの?経済を立て直すため、つまり国民を豊かにするためなんじゃないの?国民が犠牲になっても政府が黒字ならそれでオッケーなのかってことだ。
だったら多少政府が借金してでも今みたいに日本経済に期待を持たせてデフレ脱却して、みんなが稼いで消費も増やす世の中になってから財政再建目指せばいいんじゃないの?


86 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 21:56:30.71 ID:LodA0xiy
アベノミクスの成否なんて2〜3年経たなきゃ何とも言えんわ
今の株高で浮かれてると案外足元すくわれたりしてね


87 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 21:59:39.37 ID:HfJJyqFd
アベノミクスで少子化改善するならまだしもな…
友達の会社、株価のおかげで全体業績はいいが工場半分に縮小中だとさ


89 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 22:06:28.71 ID:T3/NaHyK
ドイツは頑固だからな
ルールはルール 世界が破綻しようがルールを変えない限り決まったことは守るべき
ってのが根底にある
まあさすがに世界恐慌は怖いからルールを精査する「猶予」は認める
つまり先送り
日本とは真逆な心理での先送りでデフレに向かってる




source : http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1369209807/
関連記事





あとで読む このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 日本経済の回復、欧州の手本となるか

■おすすめ記事

COMMENT



:
:
:
:


:

管理者にだけ表示を許可する :
«  | HOME |  »