ビジ速+

Sponser
ITEMs
BookMarkd
Items
プロフィール

busyness.on

Author:busyness.on
【このブログについて】
相互リンク・相互RSS随時募集中です。
苦情・意見なども受け付けます。
メールフォームよりお知らせ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
カテゴリ
OS (27)
TOP > ビジネスニュース > ニューヨーク市場大暴落を予言する「ヒンデンブルグの凶兆」とは?…ウォール街で話題に
■ 更新ヘッドライン

ニューヨーク市場大暴落を予言する「ヒンデンブルグの凶兆」とは?…ウォール街で話題に

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :JD@かしゆかさんφ ★:2010/08/14(土) 22:21:46 ID:???
縁起でもない話がウォール街で話題をさらっています。それは近くニューヨーク市場が大暴落するという予言です。

この予言は「ヒンデンブルグの凶兆(Hindenburg Omen)」と呼ばれるテクニカル分析に基づくシグナルを根拠としているようです。
(僕は20年以上アメリカのマーケットに関わってきましたが、正直言って2日前に初めてこの言葉を聞きました。
だから昔から広く定着しているセオリーではないと思います。)

ヒンデンブルグというのは1937年にニュージャージーで墜落した飛行船の名前です。ウォール・ストリート・ジャーナルによると
「ヒンデンブルグの凶兆」理論は盲目の数学者、ジム・マイエッカが1995年に構築した理論で、ニューヨーク株式市場の高値、
安値銘柄数や移動平均線などを基に算出されるそうです。

木曜日の時点で92の銘柄(2.9%)が過去1年の新高値をつけ、81の銘柄(2.6%)が過去1年の新安値をつけました。
先ずこの新高値、新安値がそれぞれ2.5%を超えることがシグナルの成立条件となります。
次にNYSEの10週移動平均線が上昇すると同時にマクレラン・オシレーター(McClellan Oscillator=
早い話がMACDのようなもの)が下降している必要があります。

この状況が直近に2回至現すると「ヒンデンブルグの凶兆」の確度が高くなるのだそうです。
この「ヒンデンブルグの凶兆」は1987年の大暴落のときにも見られたし、それ以降の大きなマーケットの下落に際しては
毎回現れているそうです。ただウォール・ストリート・ジャーナルによると「ヒンデンブルグの凶兆」がシグナルを発しても
マーケットが暴落しなかったケースも沢山あるとしています。大体、これが当たる確率は25%に過ぎないというアナリストも居ます。

Market Hack



4 :名刺は切らしておりまして:2010/08/14(土) 22:30:54 ID:hk+Sv5vP

「ツェッペリンの凶兆」も確実だゼッ!!!!








12 :名刺は切らしておりまして:2010/08/14(土) 22:42:15 ID:Ay/o5bl+
テクニカルで暴落は導けねーよ。
だって暴落ってファンダメンタルが要素じゃない


46 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 00:01:33 ID:Shfg6747
>>12
>木曜日の時点で92の銘柄(2.9%)が過去1年の新高値をつけ、81の銘柄(2.6%)が過去1年の新安値をつけました。
>先ずこの新高値、新安値がそれぞれ2.5%を超えることがシグナルの成立条件となります。

これファンダメンタルズだよな。



49 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 00:11:19 ID:krAGpB8S
>>46

そういうのをテクニカルって言うんだよ。


59 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 02:41:49 ID:mStXMNKI
>>12
おまえは5/6に何を見たんだよw
大体ファンダなんてほとんどが後付け
値幅は直前のボラによる



14 :名刺は切らしておりまして:2010/08/14(土) 22:44:50 ID:8kfN82/g
暴落するよ。当たり前じゃん。
紙幣すりまくって景気回復するなら
今までの不景気はなんだったのさ。



18 :名刺は切らしておりまして:2010/08/14(土) 22:47:48 ID:yR/wNAMD
暴騰とか暴落とか・・・・・

んなもの予想するものではなく、発生したらついていくもの。

メルヘン相場師はこういう話は好きそうではあるがww




20 :名刺は切らしておりまして:2010/08/14(土) 22:54:42 ID:MtJRLRkf
ブラマンを当てたあるトレーダーはダウの大相場にのれなかったそうだ
だいじなのは当てることより、柔軟性


21 :名刺は切らしておりまして:2010/08/14(土) 22:59:51 ID:H83GW8I0
水晶玉の影も調べたら何か相関があるかも知れんぞ


22 :名刺は切らしておりまして:2010/08/14(土) 23:01:16 ID:iD9yLZwQ
1を読んでも何が何だかさっぱり分からない。知らないし。
マクレランだけじゃなく、サメイションとの関係はどうなってるんだろう?
あと、今のNYSEのローソク足と出来高の関係はどうなってるんだろう?
ディストリビューションしてるとか?
「ヒンデンブルグの凶兆」とか初めて聞いたな。


25 :名刺は切らしておりまして:2010/08/14(土) 23:02:31 ID:jnGBSkIl
なんかそろそろシナのほうが誤魔化しきれなくなってきた感が
あるからな。ファンダメンタルのほうでもage要素が今のところ
見つからないし。


39 :名刺は切らしておりまして:2010/08/14(土) 23:33:15 ID:iD9yLZwQ
何かよく分かんないけど、その理論の3つの条件全てそろった、
ということは分かった。



40 :名刺は切らしておりまして:2010/08/14(土) 23:38:27 ID:k4SSOFvY
其れで、いつから


41 :名刺は切らしておりまして:2010/08/14(土) 23:41:52 ID:49tfxNbD
よくわからんが、50年前とはシステムも投資家の質も違うだろううに


42 :名刺は切らしておりまして:2010/08/14(土) 23:42:40 ID:PkFGRU4P
>>41
システムは変わっても投資家の質は永久に変わらんよ



44 :名刺は切らしておりまして:2010/08/14(土) 23:57:51 ID:kdrgO3Wm
暴落ってどれぐらいの事言うんだ?
20%程度の下げなら5月に有ったばかりだぞ


45 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 00:00:26 ID:A9Hiz+NH
早く資本主義崩壊しねえかなー


47 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 00:08:19 ID:F2mG/Ol4
おまいら、120%の確立で、第二次世界大恐慌は起こるぞっていうか、
もう、起こってるよ。












屁へ、へぇへぇ、ほんと、おまいら馬鹿だな。


50 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 00:22:36 ID:OAxpD7n2
ロックフェラー一族は1905年にロシア帝国で第一革命を起こしている。
これは彼らがせっぱ詰まって工作した革命だった。
そのころ、ロックフェラーのスタンダード石油会社は、
ロシアと英国の両勢力圏で石油を独占していたロイヤル・ダッチ社と、
地元のヨーロッパ市場で
血みどろの戦いを繰り広げていた。
米国議会の委員会で証人喚問されたロックフェラーの銀行家、
クーン・ロエブ商会のヤコブ・シフは、ロシアの革命家に自分が
資金を融通していたことを認めている。
彼はレーニンという通名で知られるユリアノフ、
それにトロツキー、本名ブロンシュテインなどに金を流していたのだ。
スタンダード石油会社がロシアの石油を奪うために革命を
起こしたということが判明しただろう。
なにしろそのころロシアの石油は、
最大の競争相手であるロイヤル・ダッチ社が独占していたからだ。


51 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 00:30:14 ID:FBv9CXjc
こういうユダヤの嘘が流れるときは、日本にとって
本当に都合がいいときですよ

ユダヤって盗人でしかありませんから


52 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 01:05:49 ID:9biwqDhc
いまのNY市場って、大暴落すると
「誤発注」とか言って、検証もせずに取り消すから
気にするだけ無駄。


53 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 01:07:19 ID:UTQ7EgUC
>>52

ノッカンですね、わかりますw


58 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 02:27:19 ID:Z/awwQoN
レバレッジ取引があると必ず大暴落する時がある。

レバレッジがない取引では暴落がある。


61 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 02:47:14 ID:s+DLCWdH
ファンド群が、自分達だけが儲かる仕組みを構築してて、
国や企業の財政を食い物にしてるんでしょ?


62 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 02:49:56 ID:GUzeMxkq
米国は基軸通貨の国ってことで凄まじく上げ底されてるのはみんな知ってるからなぁ
ドルが下がって実体経済も怪しくて、そこに変な予言が来ると心理的には腰が引ける罠


65 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 03:30:48 ID:QC/oIS9d
はいはい、アメリカが通貨ばんばんすりまくってる以上
大暴落は(ry

ただ、価格としては同じかもしれないけど価値としては下がるかもしれないがなwww


71 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 04:23:36 ID:+i2ZLSzL
フォン・ヒンデンブルグ・イン・ポーランド


73 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 05:13:02 ID:s+DLCWdH
株価が上がったらファンドが配当を吸い上げ、
株価が下がったら売却益を吸い上げる。
一般消費におちる金ナシ。


77 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 06:06:16 ID:EHZ/BSzQ
CISさんが、日経ジャスダック平均 を分足で見れば、デイトレする時の「あるもの」が見えてくると言っていたのですが
何が、見えてくるのでしょうか?

具体的に、教えて頂けないでしょうか?よろしくおねがいします。



80 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 07:29:46 ID:m1nWXTON
大笑いの中国バブル崩壊を馬鹿の経済学者が唱え続けたが、アメリカのバブル崩壊が、
早かった?下がれば、日本のレシオが下がり、純資産倍率が1をきり、さらに配当利回り
が、3パーセントが4パーセントに上昇。因みに日本輸出は、中国は18.1、アメリカは、16.1、
ユーロ圏は、12パーセント。


82 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 07:57:32 ID:PKjzQCeM
失礼な 日本には なんば吉兆 があるよ


85 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 08:08:49 ID:4uLoUoLU
四分の一って確率高いよ


86 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 08:21:55 ID:+fRNvJhQ
米国の頼みの綱の中国が落ちてるからな
スッゲー 不安


99 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 10:59:42 ID:Uj0nHeL6
好景気時代に、無から有を産み出した
んで今、有から無に戻ろうとしてる
なんでも行きすぎるもんだ
んで必ず多少は反発する
株価のリバウンドのようにね
政治に出来ることはリバウンドを計算して本来の無に戻る経済墜落スピードを弱めるくらい

どんなに2ちゃんで愚痴言っても政治家叩いても無は無


100 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 11:03:37 ID:4wcLd2cK
>>99

まんまとオーストリア先生に洗脳されたな


114 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 12:48:44 ID:O05gMe48
>>100

エクスデスだろ 無とか言ってるし


101 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 11:05:10 ID:etRlm6HL
?はダブついてインフレになるはずなのにデフレ一歩手前
?安なのに貿易赤字は縮小せず


103 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 11:06:18 ID:4wcLd2cK
>>101
ドルは猛烈なインフレになってるんだってのに
インフレ≠物価上昇


107 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 11:46:03 ID:bUTWsotN
この手の話は、上昇のサインだな。


115 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 13:38:51 ID:iKgMDf+m
大暴落きてほしいな
世界が壊れていくところをこの目で見て見たい
遅かれ早かれ大恐慌が再び起こるのは避けられないだろうし



117 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 14:45:21 ID:PKjzQCeM
>>115
大暴落が来たときは
仕事してても
ただ働きになるんかの


118 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 14:57:19 ID:69aBqzUl
116 同意


120 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 15:28:11 ID:J90jegwh
いまごろ、特に日経と読売だな。「財政再建待ったなし」の大合唱だよね
日本は赤字国債につぶされると。
その「赤字国債を大規模に発行」して「大型景気刺激策」を実行しなければ日本経済はだめになる
そのためには「財政再建論議はひとまず措いておけ」と、90年代に大声で言い続けていたのは
「読売」と「日経」だった。縮刷版みれば一目瞭然だ。こいつら戦争を煽った戦時下以上に国益を損ねてきたと思うぞ
なぜ誰もそこを突っ込まないのか?
またぞろこいつら「日本経済破綻」を連呼しとるぞ。


121 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 15:43:55 ID:O3pr8RLB
システムの暴走を狙った仕掛けは増えそうだ


122 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 16:27:12 ID:ty+XYy7h
本当の悪人は身内にいるくせにな・・アメ


124 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 16:49:11 ID:7OzQ3PEj
株なんて上がったり下がったりするもんだ。
問題はいつ暴落するか、誰にもわからないということだ。


125 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 16:54:20 ID:16SiwYhi
俺も為替しかみてないが
『これから下がりますよ』とわかるチャートは月に数回しかない。

実際には『上がると見せかけて下がる、ようなふりをして高値更新の後、横横』
こんなのばかり。予測は無理。


126 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 17:10:02 ID:FhIj/++Z
日本の財政と為替について根源的に言えることは、
(1)国の借金を増やすことなく、(2)貨幣増刷 を両立させられれば
以前の為替レートに近づき輸出もそこそこやっていけるだろう。

(1)を破るとハイパー円安に振れたときの超絶輸入インフレが恐ろしいし、
(2)が足りないからこんな円高なんで。

んじゃどうやるのかってーと、えーと、さぁーあみんなで考えよう\(・∀・)/
んーと、土地たくさん買って国有地ならぬ日銀有地にするとかw
兌換化を見越して海外でゴールド買い漁ってみるとかw
地下タンクたくさん作ってオイル備蓄する日銀子会社作ってみるとかw



174 :名刺は切らしておりまして:2010/08/22(日) 13:24:44 ID:Cmpw46Br
>>126
>(1)を破るとハイパー円安に振れたときの超絶輸入インフレが恐ろしいし、

時折、ハイパー円安だのハイパーインフレだの目にすることがあるが
そうなるまで指をくわえて見てるだけなの?
馬鹿なの?
死ぬの?


176 :名刺は切らしておりまして:2010/08/22(日) 13:30:11 ID:2ykP1bFW
>>174

そうなりだしたら誰も何もできない あたりまえ



128 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 17:20:14 ID:bwdIkNhU
こういうのが出てくると株価は大底打ち反転のパタ-ン


131 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 18:52:46 ID:f0XuhfkX
25%の確率に全財産かけてみたいわ



132 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 20:43:12 ID:8aZEcPbz
お盆だから、横横でしょう


133 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 20:54:23 ID:sd1SZVl7
この手のは、日本のローソク足と合わせた格言めいたモノの方が当てになるんじゃないかな

>>132
お盆は日本だけよ。それにかこつけてけっこう動く。
なんちゃってデイトレが参入しそうな新興がいいと思う


134 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 23:19:30 ID:ml55Q9Et
PUTを買えばいいのですか?


135 :名刺は切らしておりまして:2010/08/15(日) 23:29:29 ID:cDNYgcFl
株価のランコルゲは大暴落の前兆 って古くからの格言だろw


137 :名刺は切らしておりまして:2010/08/16(月) 06:07:50 ID:76Id5Z5P
あっ、どうも暴落です。
いつもお世話になっております
今度9月に伺いますんで宜しくお願いします


138 :名刺は切らしておりまして:2010/08/16(月) 08:00:47 ID:Bg6urgvi
オマエラ、暴落は「起こる」んじゃなくて「起こす」ものなんだからな


142 :名刺は切らしておりまして:2010/08/17(火) 05:26:20 ID:2mp8Yari
9月に大暴落
10月にオバマさんチョメチョメ
11月に第三次世界大戦


146 :名刺は切らしておりまして:2010/08/18(水) 02:01:30 ID:AXyL1R9u
結局、過剰供給をどう解消するかだな。
それを放置しておけば日本みたく株価が暴落して長らく不景気が続くしね。
でもアメ公は耐える精神を持ってないから、やっぱり戦争かw


148 :名刺は切らしておりまして:2010/08/18(水) 02:18:32 ID:GJgJkLtH
ダメリカ災厄の月、9月(笑)


149 :名刺は切らしておりまして:2010/08/18(水) 19:07:30 ID:+vFAjtip
ひ・・・人が死ンデンブルグねんでー


150 :名刺は切らしておりまして:2010/08/18(水) 20:01:57 ID:QAl9syt/
ヒンデンブルグというのは1937年にニュージャージーで墜落した飛行船の名前だけど

ひんでんブルグというのは・・・・ 


165 :名刺は切らしておりまして:2010/08/20(金) 05:13:26 ID:nwTrJjvI
ダウナス急落!


168 :名刺は切らしておりまして:2010/08/20(金) 08:16:55 ID:DfEMDYPd
こういう噂が流れるうちは大丈夫w


169 :名刺は切らしておりまして:2010/08/20(金) 08:28:16 ID:Hj11kO5N
あたいもそう思うw
10月頃だろうねやばいの


175 :名刺は切らしておりまして:2010/08/22(日) 13:26:36 ID:wvCAs18M
シャルンホルストの凶兆は?


184 :名刺は切らしておりまして:2010/08/22(日) 14:03:56 ID:7l+aKvFj
ババにしっかりつかまっておいで
こうなるともう誰にも止められないんだよ


185 :名刺は切らしておりまして:2010/08/22(日) 14:10:35 ID:Cmpw46Br
>>184

国債等の公的負債のことか?


188 :名刺は切らしておりまして:2010/08/22(日) 14:18:19 ID:7l+aKvFj
>>185
そんなのは軽く吹っ飛ばされる
いやこの機に吹っ飛ばそうとしているやつだ


196 :名刺は切らしておりまして:2010/08/22(日) 14:39:56 ID:kX1RJWSS
株価が下がる確率って50%弱じゃないの?
25%って低いじゃん


198 :名刺は切らしておりまして:2010/08/22(日) 14:54:03 ID:IumuPYq6
皆さん、冷静に分析せれていますね
よく大暴落は誰にも予想出来ないって言われてるけど
今回当てたら、大暴落を見抜いたとして歴史にのこりますね


201 :名刺は切らしておりまして:2010/08/22(日) 15:08:30 ID:sKajoneB
社会に出て働いてたら
低学歴とかの煽りとか
どうでもいいよな?
普通は
低年収とか煽るならまだしもw

やっぱ、無職なんだろうなw



205 :名刺は切らしておりまして:2010/08/23(月) 15:37:37 ID:+LZPwmcJ
当たってるじゃん!


207 :名刺は切らしておりまして:2010/08/23(月) 16:18:40 ID:sXC7583g
52週移動平均線割り込んだからオーメンくるよ




210 :名刺は切らしておりまして:2010/08/23(月) 16:24:44 ID:GrXxQ3Er
これ、おおむかしのアメリカのLIFEって雑誌写真をいいがかりに使った詐欺です


212 :うんこ:2010/08/23(月) 16:58:35 ID:wJPRoBlL
また、誤発注くるかなw


213 :名刺は切らしておりまして:2010/08/23(月) 17:07:54 ID:EL1Q+iBt
予想が当たりませんように…。


214 :名刺は切らしておりまして:2010/08/23(月) 17:08:00 ID:TzXzslNi
ケネディのパパはウォール街の靴磨きの少年が株に夢中なのを知って
全ての株を売り払った。その直後に株式の大暴落が始まった。



218 :名刺は切らしておりまして:2010/08/24(火) 02:03:17 ID:h5s92sQh
>>214

ケネディではない


225 :名刺は切らしておりまして:2010/08/28(土) 19:07:22 ID:nscw47vz
やはり当たっている


227 :名刺は切らしておりまして:2010/08/28(土) 20:21:14 ID:2Xdt5LUe
もう恐慌は起こってる

株価の大暴落がいつくるかの話
それで儲けられるか大損するか・・・


234 :名刺は切らしておりまして:2010/09/03(金) 17:53:50 ID:hejoBP63
昨日のダウで10週移動平均線がまた上昇したね
オーメン出たかな?
わかる香具師いる?


239 :名刺は切らしておりまして:2010/09/05(日) 08:42:30 ID:8aX2BTpT
ダウめちゃくちゃ上がってるじゃん
こんな記事が出ると逆に上がるもんなんだな
べんきょうになった


240 :名刺は切らしておりまして:2010/09/05(日) 09:37:46 ID:lz0blfZL
>>239

> ダウめちゃくちゃ上がってるじゃん

1ヶ月前の水準にも戻っていないから、めちゃくちゃというほどではない。
現在のレベルだとリバウンドの範囲内。


241 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 07:28:31 ID:AkaczXSh
値動き怪しすぎ


242 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 07:32:10 ID:1OIkrdp0
世界恐慌だな


243 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 07:40:39 ID:SC94NiEI
下げたらチャンスだべ。



246 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 07:44:14 ID:AkaczXSh
9月10月ぜってー波乱あるだろこれ


248 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 08:02:08 ID:W8tpbhj7
ヒンデンブルク・オーメンとか言ってるが、それより・・・・

三 尊 天 井 出まくりだろ?wwwww 綺麗なチャートw綺麗なジャイアンw笑ってしまうwww


252 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 10:52:21 ID:FrcA7AQy
日本の経済が破綻する東南海沖地震と富士山噴火のほうが確率高そう


254 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:58:43 ID:AkaczXSh
売り方おめ。


257 :名刺は切らしておりまして:2010/09/08(水) 01:21:45 ID:dlHUBLfr
やっぱり正解でしたやんか~


259 :名刺は切らしておりまして:2010/09/08(水) 11:50:23 ID:wmNgZBu0
どこかの国が凋落したら他の国は立場が上がるかの様に
言っているやつがいるが実例有るのか?
前回の大暴落では世界中の国が凋落したのではなかったか。




260 :ネ申:2010/09/08(水) 11:52:48 ID:ZDxLZtiP
大恐慌をきっかけに、過去の歴史のように世界大戦に突入するのではなく、
人類が資本主義の限界を悟り、新しい協働社会を構築することを期待する。
これが人類存続のラストチャンスなのぢゃから。
いやしくも賢者をもって自任するねらー諸氏には、
市場経済、株式などは、あだ花に過ぎないことを知って欲しいものぢゃ。


261 :名刺は切らしておりまして:2010/09/08(水) 11:53:25 ID:tg6Vx7tf
結局AIGもメリルもJPモルガンもモルガンスタンレーもつぶれなかったしつまんねーの。



関連記事





あとで読む このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - ニューヨーク市場大暴落を予言する「ヒンデンブルグの凶兆」とは?…ウォール街で話題に

■おすすめ記事

COMMENT



:
:
:
:


:

管理者にだけ表示を許可する :
«  | HOME |  »