ビジ速+

Sponser
ITEMs
BookMarkd
Items
プロフィール

busyness.on

Author:busyness.on
【このブログについて】
相互リンク・相互RSS随時募集中です。
苦情・意見なども受け付けます。
メールフォームよりお知らせ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
カテゴリ
OS (27)
TOP > ビジネスニュース > イーロン・マスクの目指すトラックのEV化は、現実的ではないかもしれない
■ 更新ヘッドライン

イーロン・マスクの目指すトラックのEV化は、現実的ではないかもしれない

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :ノチラ ★:2017/06/16(金) 09:24:47.03 ID:CAP_USER.net

テスラのイーロン・マスクは2016年、乗用車だけでなく世界中の道路を走るバスやトラックまでも電気自動車(EV)化する考えを明らかにしていた。

彼はタイヤが18個もある大型トレーラーをEV化するとは言わなかったが、モーターは2017年中の発売が予定されている「Model 3[日本語版記事]」と同じものを使うつもりだと語った。このようなトラックが実現すれば、米国で交通関連で排出される温室効果ガスのうち、その4分の1を生み出している業界に革命が起こるだろう。

コストと重量のバランス

マスクは、にわかには信じられない発言をしても、信じてみようと思える人物だ。だがそんな彼であっても、現在主流のディーゼルトラックに代わる長距離輸送トラックを開発するのは、バッテリー技術が急速に進歩しない限り難しいだろう。そう結論づけたのは、カーネギーメロン大学のヴェンカット・ヴィスワナータン准教授と、院生のシャシャンク・スリパッドだ。彼らの論文はすでに査読され、『ACS Energy Letters』誌で近く発表される予定である。

『WIRED』US版は発表前の論文を入手した。彼らの研究によると、バッテリーでセミトレーラーを動かす場合、走行距離は約480kmにとどまるとともにコストは膨れ上がり、積載能力も不十分になるという。原因は、道路を走り続けるために必要なバッテリーの重量と大きさだ。「電気飛行機と同じくらい解決が難しい問題です」と、ヴィスワナータンは言う。

研究にあたり、ふたりはトラックの平均積載荷重と平均走行距離に関するデータを調査した。また、抵抗係数、転がり抵抗、空気密度、全体的なパワートレインの効率など、トラック輸送に関連する数多くの物理的パラメーターを分析した。その結果、マスクが言及した普通サイズのトラックでは、1日あたりの走行距離は平均で300~600マイル(約480~960km)になるという。

たとえば、マスクのトラックが毎時243キロワットの電力を生み出せるリチウムイオンバッテリーシステムを搭載したとしよう。現在テスラのクルマに搭載されている技術から考えれば、これは現実的な数値だ。

このトラックが充電のために停止することなく600マイル(約960km)走り続けようとすれば、14トンのバッテリーが必要になる。900マイル(約1,440km)なら、22トンだ。コストは、現在の価格から考えると29万~45万ドル程度になる。これに対し、ディーゼルシステムのコストはすべて合わせても約12万ドルだ。

問題は価格だけではない。連邦政府の規則により、トラックの総重量は40トンまでとされている。そのため、バッテリーシステムの重量に、トラクターヘッド、トレーラー、ホイールなどの重量を加えると、600マイルを走行できるテスラ製トラックが積載可能な荷物の重量は、わずか9トンとなる。この重量は、現在の平均積載荷重である16トンの3分の2だ。これでは、たとえEV化のおかげで事業費や燃料代を節約できたとしても、効率化が不可欠である業界では見合わない可能性がある。

また、巨大なバッテリーをフル充電するまでにかかる時間も、業務のスピードを著しく鈍らせる原因となる。もっとも、長距離トラックで必要となる休憩時間をうまく利用すれば、充電時間はある程度調整できるかもしれない。

「われわれの分析結果が示しているように、現在のリチウムイオン電池のエネルギー密度を考えると、走行距離と積載重量を拡大するためにバッテリーを巨大化することは難しいのです」とヴィスワナータンは言う。「走行距離が300~350マイル(約480~560km)程度であれば、おそらくそのような車両を設計できます。でもそれ以上の距離になると、バッテリーの重量とコストの両方が大きくなるでしょう」

とはいえ、同じ短いルートを何度も走るのであれば、この程度の走行距離でも十分だ。たとえば、大気汚染が特に問題となる人口の多い場所で、港と流通センターの間を往復するといった用途が考えられる。トヨタ自動車が200マイル(約320km)を走行できる水素燃料電池トラックの開発に取り組んでいるのも、そのような用途を見据えてのことだ。

だが、マスクは簡単にあきらめるような人間ではない。彼が目指しているのは、米国中を縦横無尽に走り回れるセミトレーラーだ。
http://wired.jp/2017/06/16/tesla-semi-truck-battery/



3 :名刺は切らしておりまして:2017/06/16(金) 09:28:54.26 ID:W/akCZfx.net

何を今さらw
そんなん承知のうえで、
皆で祭にして飯食ってたん
ちゃうんかい?



6 :名刺は切らしておりまして:2017/06/16(金) 09:34:29.36 ID:LvAFTF3V.net

詐欺師は夢を売る
と言うからな





7 :名刺は切らしておりまして:2017/06/16(金) 09:38:11.07 ID:f/8ZsXdI.net

こんな研究にも金を払う必要があるのか。いらんことに金を使うなよ



8 :名刺は切らしておりまして:2017/06/16(金) 09:45:58.61 ID:tdz+h1w2.net

evなんて詐欺に近いぞ。
まだFCVの方がいい。

とにかくevの命はバッテリーだが、まだまだ性能とコストが追いついていない。



15 :名刺は切らしておりまして:2017/06/16(金) 09:59:16.70 ID:CK7gjzNw.net

大型ほど水素



25 :名刺は切らしておりまして:2017/06/16(金) 10:33:06.06 ID:+Yh7IP31.net

イーロンマスクに対してスペースXで環境破壊すんじゃねーよ
EVでやれって言う外人おらんの



26 :名刺は切らしておりまして:2017/06/16(金) 10:35:39.20 ID:+Yh7IP31.net

ミノフスキー粒子で解決



29 :名刺は切らしておりまして:2017/06/16(金) 10:40:44.44 ID:CvFnPAYM.net

もう、電車でいいだろw



34 :名刺は切らしておりまして:2017/06/16(金) 10:43:36.57 ID:rFxJttiX.net

100km走ったらコンテナを違うトラックにつなぎかえて走ればええやん



35 :名刺は切らしておりまして:2017/06/16(金) 10:43:50.07 ID:gNqkEHM+.net

早くどこでもドアできねーかな?
人間を送るのはハードル高いだろうが食い物とか物なら
多少何か欠落しても大丈夫だろうw



40 :名刺は切らしておりまして:2017/06/16(金) 10:47:43.74 ID:KSTfp1Pk.net

高速は架線式にしないと無理だろ



42 :名刺は切らしておりまして:2017/06/16(金) 10:50:42.35 ID:9Re6/kh9.net

トラックは事故ったときに他の一般乗用車への影響が大きい。
電気時代にはトラックという車そのものが廃止されていくことだろう。



45 :名刺は切らしておりまして:2017/06/16(金) 10:54:15.05 ID:9Re6/kh9.net

将来的にしっかりした需要が見込める公共事業は、
デフレに悩んできた日本にとってはマクロ経済面からも必要。
無駄な公共事業は負債になってしまうが、
そうでない公共事業は日本のマクロ経済にとって利益が大きい。



47 :名刺は切らしておりまして:2017/06/16(金) 10:57:52.51 ID:9Re6/kh9.net

しかし投資の難しさは、未来を完全に予測することができないということ。
公共事業はデフレ不況で低迷している投資を国が後押しすることだが、
投資にはリスクが伴う。
多くの大企業が投資を抑えて内部留保しているのもそのためだ。



51 :名刺は切らしておりまして:2017/06/16(金) 11:03:53.86 ID:9Re6/kh9.net

イーロン・マスクさんのような人は、ケインズが言う「アニマル・スピリット」の塊で、
こういう人のお陰で市場におカネが巡っている。
アメリカ人は開拓者精神もあってか、この種の冒険家経営者が少なくない。

在庫ゼロでやってきた日本の経営とは対照的だ。投資とは在庫を増やすことなので、
在庫ゼロで儲けてきた日本企業にとって投資はリスクが高すぎるのだ。
したがって日本が慢性的なデフレになるのも必然性があった。



75 :名刺は切らしておりまして:2017/06/16(金) 12:05:57.54 ID:jWvoD92G.net

一番はコストだろ
誰が数倍の金払って買うのか



80 :名刺は切らしておりまして:2017/06/16(金) 12:37:50.49 ID:O6bS6vrO.net

だってSTAP軍団と同じ金融詐欺ですから



82 :名刺は切らしておりまして:2017/06/16(金) 12:42:11.28 ID:d4dn4LhD.net

ディーゼルのレンジエクステンダーで解決。
これとシリーズハイブリッドと何か違うのかよくわからん。



88 :名刺は切らしておりまして:2017/06/16(金) 13:15:22.76 ID:uJknE61+.net

発進時に最大トルクが必要で長距離走行が必須な大型トラックほどHVが最適だ
EVトラックなんて出る幕無い



102 :名刺は切らしておりまして:2017/06/16(金) 14:10:26.62 ID:W2u8vfY/.net

イーロン・マスクは
アメリカのホラエモン



104 :名刺は切らしておりまして:2017/06/16(金) 14:13:06.45 ID:NvabQddV.net

イーロンは色々手を出しまくってるけど実を結ぶのは一部の事業だけだと思う
でもだからこそ応援したい



110 :名刺は切らしておりまして:2017/06/16(金) 14:27:15.66 ID:ADqq1Qin.net

トラックの荷台に荷物の代わりにバッテリを詰めば可能



127 :名刺は切らしておりまして:2017/06/16(金) 16:51:03.41 ID:kVZPmAUr.net

休憩かねて電池交換だな



136 :名刺は切らしておりまして:2017/06/17(土) 00:13:59.07 ID:doRHJ13w.net

ジュールの法則で
この話題 終わり



138 :名刺は切らしておりまして:2017/06/17(土) 02:21:39.38 ID:8aakYfSn.net

そもそも世界で一番多く電気モーター付きの車を既に売ってるのはトヨタ



143 :名刺は切らしておりまして:2017/06/17(土) 07:02:12.54 ID:fUCFpyhK.net

エネルギーの半分はバッテリーを運ぶために使われるw



151 :名刺は切らしておりまして:2017/06/17(土) 12:32:15.50 ID:O/3fVSEN.net

トラックやバスのためだけなら水素ステーションもそんなに必要ないのでは?



153 :名刺は切らしておりまして:2017/06/17(土) 13:00:43.61 ID:3vaHQDqx.net

ソーラーパネルつけて常時充電とか
小刻みに充電できるように
高速に無線で道路に充電器埋め込むとか
しやいいやん



188 :名刺は切らしておりまして:2017/06/19(月) 13:06:38.13 ID:CGXAk6AO.net

それだけのバッテリーを休憩時間でフル充電するのは無理だろうな



189 :名刺は切らしておりまして:2017/06/19(月) 13:09:38.03 ID:CGXAk6AO.net

世の中がEVだらけになった場合、発電量は足りるのか?



192 :名刺は切らしておりまして:2017/06/21(水) 22:27:32.51 ID:GzxFEXIJ.net

北米の場合、EV化の前にまずディーゼルの普及だと思うの。



234 :名刺は切らしておりまして:2017/06/23(金) 08:02:38.62 ID:/opcCSlC.net

パワーウォール込みでも
ガソリンと比較して安けりゃいいんだよ



236 :名刺は切らしておりまして:2017/06/23(金) 08:22:28.06 ID:DGtZlsQ4.net

走りながらバッテリー交換すればいいじゃん
燃料補給機みたいなもん
並走しながら バッテリー交換や
走るコンセントだし



242 :名刺は切らしておりまして:2017/06/23(金) 19:22:42.47 ID:HAghM2Em.net

来月発売で今年中に10万台、来年50万台生産出来るかどうかが議論の的なのに。



249 :名刺は切らしておりまして:2017/06/23(金) 22:49:54.26 ID:+ErExvUu.net

EV全盛になるなら世界的に原発が足りなさ過ぎる
なんでおまえら三菱東芝日立の株を買わないの? 特に激安の東芝



253 :名刺は切らしておりまして:2017/06/23(金) 23:02:25.91 ID:Jk6UqmZR.net

テスラだろうが何だろうがどうでもいい
テスラのEVに刺激され他社もEVに本格参入してEVが当たり前になればいい
そうすることによってインフラの充電も拡充されていく
FCVのように一社だけが出したところで本流にはなれない

他社との競争こそが大事



254 :名刺は切らしておりまして:2017/06/23(金) 23:10:01.23 ID:7G2AWqjw.net

現状のディーゼルエンジン車
蓄電池による電気自動車
燃料電池車
そしてもう一つの選択肢「諦める」



256 :名刺は切らしておりまして:2017/06/23(金) 23:18:10.97 ID:5pmlCa9S.net

株価対策以外になんも無い。
妄想しながら走り回るのが働き者と評価されてるようだし周囲は災難。



260 :名刺は切らしておりまして:2017/06/24(土) 05:56:32.79 ID:KrvpfsHu.net

バッテリーを積まないor要領の小さい軽いモノにして、道路から常時給電できるシステム、とかかね。
無理やり実現するとしたら。

道路の無線給電の技術と施設費用は今後数十年は非現実的だろうけど。



262 :名刺は切らしておりまして:2017/06/24(土) 07:21:51.71 ID:kf+zfI+d.net

トラックのEVで理想的な大きさは軽トラだろ




Source : http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1497572687/
関連記事





あとで読む このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - イーロン・マスクの目指すトラックのEV化は、現実的ではないかもしれない

■おすすめ記事

COMMENT



:
:
:
:


:

管理者にだけ表示を許可する :

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »