ビジ速+

Sponser
ITEMs
BookMarkd
Items
プロフィール

busyness.on

Author:busyness.on
【このブログについて】
相互リンク・相互RSS随時募集中です。
苦情・意見なども受け付けます。
メールフォームよりお知らせ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
カテゴリ
OS (27)
TOP > ビジネスニュース > AI人材に今すぐ投資すべき理由
■ 更新ヘッドライン

AI人材に今すぐ投資すべき理由

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :ノチラ ★:2017/06/03(土) 18:35:48.69 ID:CAP_USER.net

「AI(人工知能)に関与しない者は生きていけず、駆逐されていく」。米政府とつながりのある米競争力協議会(Council on Competitiveness)でシニアアドバイザーを務めるMark Minevich氏は、歯に衣着せずそう述べた。ラスベガスでのカンファレンス「Interop ITX」で現地時間2017年5月17日に開催された同氏のセッション「Rise of the Autonomous Enterprise」でのひとコマである。

Minevich氏は、AI技術を活用することで業界の様相を一変させた企業の例をいくつか挙げた。例えば、一人ひとりに向けたレコメンド機能の米Amazon.comや、電気自動車の米Teslaだ。「Teslaは、7億5000万マイル(約12億キロメートル)分のデータを蓄積することで、車のスマートさを高めた」とMinevich氏は話した。

 良い知らせなのは、米国はAIで先頭を行く国の1つだと広く認識されていることだ。例えばシリコンバレーは、世界のどこよりも多くAIに投資し、また現在も投資が増えているとMinevich氏は言う。AIへの投資は、2016年は推計で25億ドル、2017年は倍の50億ドルになる見通しだ。Minevich氏は、コンサルティング大手AccentureやMcKinseyの予測を挙げたうえで、こう述べた。「AIは、1兆ドル規模の巨大な経済を生み、米国は莫大な利益を得る。なぜなら、米国は研究開発で先頭を行く国の1つだからだ」

悪い知らせは、AIを専門とする優秀な人材を見つけるのが難しいことだ。「AI人材の大多数は、Apple、Google、Facebookといった大企業が獲得している」。だが、例えば米Vicariousのように、比較的小規模の企業にも、AIで最先端の取り組みをしているところがあると同氏は言う。人間の介入を最小限にとどめて、システム自体がコードとアルゴリズムを作る。Vicariousのサイトの会社概要ページには次のようにある。「当社は、視覚、言語、運動制御で人間レベルの知能を実現するための、統合されたアルゴリズムアーキテクチャーを構築している」

 また、2017年5月16日には、AI研究機関OpenAIが、「ワンショット模倣学習」の新しいアルゴリズムを開発して導入したことを発表した。人間は、新しい作業の方法をVR(仮想現実)の中で実演してみせる。「ロボットは、実演を1回与えられれば、どのような配置状態からの開始でも、同じ作業を正しく遂行できる」とOpenAIのブログ記事は説明する。OpenAIは、TeslaのElon Musk氏をはじめとするテクノロジー界の大物らが支援する非営利のAI研究機関だ。

 一方で、米国企業は、AIに投資している大国や小国との競争の脅威に直面している。「スウェーデンは人材が豊富だ。イスラエルは自然言語を専門とするサイエンティストが1000人以上いる」とMinevich氏は話した。また中国は、100億ドルを投じており、AI研究を専門とする国営機関もあるとのことだ。「米国は中核的研究をもっと上手にしなくてはならない」とMinevich氏は言う。

 Minevich氏が企業に向けて切に訴えたのは、AIの技能や専門知識へのニーズに対して人事部門が協調し、大学を出てくる人材に目を光らせておくことだ。特に、ディープラーニングや予測分析などの分野に関してである。

以下ソース
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/idg/14/481542/052400371/



2 :名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 18:37:59.48 ID:+XBU5Dgs.net

AIやITに関しては日本はもう大分手遅れだと思う



7 :名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 18:55:14.24 ID:k0HkUHZc.net

AI人材に投資してもどうせすぐ辞めるよ





11 :名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 19:04:09.29 ID:6UBjCta1.net

日本は手遅れ
論理的理性的な思考ができないから無理



14 :名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 19:11:58.41 ID:k1rVEx5N.net

そろそろ孫は売りに出すころかね



15 :名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 19:13:28.29 ID:RnCyOBQ/.net

AIというより、目的合理的に処理がきちんとできれば問題ないだろ。



17 :名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 19:17:03.97 ID:MfVH9exu.net

×「AI(人工知能)に関与しない者は生きていけず、
○「AI(人工知能)に関与するものは聖奉仕でこき使われ、関与しないものは生を謳歌する



24 :名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 19:41:07.21 ID:f1W2tc4Y.net

われわれは今後も大衆を思想に導き、表面的には進歩と信じられるような各種の新しい空想へと誘導する。 -----

 真理はただ一つあるのみである。 そこには進歩の余地などあるはずがない。 あらゆる他の誤った思想と同様、進歩と言う言葉もまた真理をおおうものである。 神の選民であり真理の守護者であるわれわれ以外の者には認知できないように定められてあるのである。



25 :名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 19:50:07.75 ID:00iz9yt+.net

人工知能と言いつつも単なるクラスタ化されたデータベースだから



28 :名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 20:04:49.46 ID:EOZHpEWY.net

AI?なんじゃそれ。高性能奴隷に投資します。ジャポン!



32 :名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 20:18:43.94 ID:qAxQqaWq.net

日本の保守的リーマン上がりの経営者がAIの重要性認識出来てるかな
普通に先進的な考え持ってるなら数年前から始動してるべきもんだけど



33 :名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 20:20:44.24 ID:3D80Lllr.net

日本にはいないし



35 :名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 20:21:12.16 ID:P0sPH0eQ.net

「AWS などのクラウド」に大量にデータため込むわけだな
→ビッグデータと呼ばれる商売?

そのデータがAI に活きると



39 :名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 20:30:20.06 ID:P0sPH0eQ.net

日本のベンチャーは攻めどころは違ってくると思う

ベンチャーは消費者相手の直接サービスで勝負



41 :名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 20:39:51.91 ID:27Vz9Ucl.net

 
ITは実務者を派遣ですり潰したから

経営側でAIわかる奴なんざいないだろ(笑)
 



50 :名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 20:50:32.69 ID:xK8hz6GE.net

日経が遅すぎ



54 :名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 20:54:08.52 ID:9bJKBc3A.net

ベンチャーにやらせて大手は買収して会社ごとお買い上げでいいよ



58 :名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 20:59:33.09 ID:jZmTH4zr.net

ほっとけって。自分たちが失業で苦しむだけ。



74 :名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 21:44:21.86 ID:NWlKh4rJ.net

人材に投資するって発想ないからね

今からその気になったとしても英語圏との圧倒的な差は埋められないよね
英語すらできない人間ばっかだからオープンイノベーションに参加できない



75 :名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 21:47:45.18 ID:d/d6Tbne.net

AI開発は資金力の勝負なんだよ
大量のデータと大規模なインフラを揃えられる程の投資をしないと学習が不可能なんだから



79 :名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 22:09:01.45 ID:jZmTH4zr.net

さっさと管理職や公務員やホワイトカラーは消えて欲しいけどな。



85 :名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 22:43:37.15 ID:nj1jMBqc.net

もう遅いわ



86 :名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 23:16:58.35 ID:/6CbxTSO.net

そもそもNTTのブロックチェーンも含めて技術レベルはアメリカ凌いでるはずなんだけど世界覇権を日本が握るのは駄目なんだってさ…



89 :名刺は切らしておりまして:2017/06/03(土) 23:27:40.66 ID:nlc/BcPP.net

結局この手技術はアメリカでしか育たないから、世界の人材がアメリカに集まる
日本だけでそれを上回ろうとすると、世界VS日本の構図になる無理ゲー



109 :名刺は切らしておりまして:2017/06/04(日) 14:39:17.77 ID:iaaFwVhT.net

株取引とかAIに全部任せたいわ。やってること自体は単純作業だし。



114 :名刺は切らしておりまして:2017/06/04(日) 18:07:53.09 ID:gIWUaJbU.net

ニュースいろいろ見てたが、日本ってヤバいんだな、そもそもディープラーニングの研究者が一人もいないのか。。。

完全に出遅れたのかね?

もうホンダジェット形式でいこう
アメリカと中国の名のないベンチャー買ってこうぜ



117 :名刺は切らしておりまして:2017/06/04(日) 20:11:45.34 ID:zU1qH/F6.net

今治お友達大学には100億円税金つぎ込めるけど
東大・京大数理情報系には投入できないんだよなぁ



130 :名刺は切らしておりまして:2017/06/05(月) 21:53:49.70 ID:CV09qvfo.net

連呼おじさんは今日もリンクペタペタ貼るだけで相変わらず何もしないのか



135 :名刺は切らしておりまして:2017/06/11(日) 20:53:26.43 ID:bCmbMCIn.net

攻殻機動隊の全自動資本主義は必修



138 :名刺は切らしておりまして:2017/06/12(月) 23:09:20.55 ID:Horm5L2u.net

AI学ぶ奴は、学費タダにしたら?
先生が少ないなら、
AIが学生に教える。




Source : http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1496482548/
関連記事





あとで読む このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - AI人材に今すぐ投資すべき理由

■おすすめ記事

COMMENT



:
:
:
:


:

管理者にだけ表示を許可する :

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »