ビジ速+

Sponser
ITEMs
BookMarkd
Items
プロフィール

busyness.on

Author:busyness.on
【このブログについて】
相互リンク・相互RSS随時募集中です。
苦情・意見なども受け付けます。
メールフォームよりお知らせ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
カテゴリ
OS (27)
TOP > ビジネスニュース > JR本州3社と他4社の「巨大格差」はなぜ生まれたか
■ 更新ヘッドライン

JR本州3社と他4社の「巨大格差」はなぜ生まれたか

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :海江田三郎 ★:2017/03/29(水) 15:06:47.26 ID:CAP_USER.net

http://diamond.jp/articles/-/121781
4月1日はJR30歳の誕生日です。
国鉄が崩壊し、代わって発足したJR7社は自律的な経営へ転じ、利益追求主義へかじをきりました。
それから30年、7社の明暗はくっきり分かれ、負け組企業には存続の危機が迫っています。分割民営化の「ひずみ」が今、浮き彫りになっています。

「今までも、そしてこれからも東京−大阪間の大動脈の輸送を守ることが、われわれの最大の使命である」
 柘植康英・JR東海社長は、そう力強く宣言する。民営化から30年。この間にグループの中で一番の利益成長を果たし、勝ち組に躍り出たのが、JR東海だろう。
 JR東海の運輸収入に占める東海道新幹線の構成比は9割。新幹線一本に経営資源を集中投下し、年間約6000億円もの営業キャッシュフローを生み出す。そして、今度は自前で総工費9兆円に及ぶリニア中央新幹線を建設する。これほどまで機動的な設備投資が実現できるのも、JR東海が完全民営化を果たしたからに他ならない。
 発足当初は、引き継いだ資産規模から、長男のJR東日本、次男坊のJR西日本に続く、“三男坊”扱いだったが、今や経常利益でJR東日本をしのぐ。売上高営業利益率は約30%と、通常の鉄道会社では卓越した収益力を誇る。JR東海の成功ストーリーは、分割民営化の「光」の部分である。
 国鉄からJRへ。経営指標に関わる数字だけを見れば、国鉄の分割民営化は大成功である。
六つの指標、すなわち売上高、単年度損益、負債、国家財政への寄与、余剰人員の削減、労働生産性で比較したところ、全ての経営指標で著しい改善傾向が見られる。
 単年度損益では、国鉄末期には経常損失1.8兆円だったが、2015年度JR7社合計では経常黒字1.1兆円と2.9兆円も改善している。同様に、負債金額は37.1兆円から6.5兆円に激減した。
 興味深いのは、国家財政への寄与度。かつては毎年約6000億円ずつ補助金をもらっていたが、最近では逆に、約4100億円を納税するまでになった。
 ところが、六つの経営指標をJR7社別の内訳で見ると、また違った実態が見えてくる。
端的に言えば、「本州三社(JR東日本、JR東海、JR西日本)」とそれ以外の四社、すなわち「三島会社(JR北海道、JR四国、JR九州)+JR貨物」とで明暗がくっきりと分かれている。
 例えば、経常利益1.1兆円のうち、実に96%は本州三社で占められている。
 本州三社とそれ以外の四社の明暗を分けた理由には、もちろん30年間の経営力も含まれるのだが、それ以前の前提条件にもあった。

 ざっくり言えば、国鉄から譲り受けた「営業基盤」とその後の「金利環境の変化」である。
 まずは営業基盤についてだ。JR7社の発足時点の営業係数(100の収入を得るのに幾らコストが掛かるのかという目安)を見ると、本州三社の131に対して、JR北海道437、JR四国、JR九州、JR貨物405だ。本州三社も赤字ではあるが、
新幹線と東京・大阪といった巨大マーケットを持っており収益化できそうなレベルだ。一方で、他の4社についてはコストが収入の3倍以上。黒字化を望むのは無理筋だ。
次に、金利環境の変化についてである。
 稼ぐ営業基盤が与えられた本州三社は、売上高の4~5倍に匹敵する借金を背負わされた。例えばJR東日本でいえば、売上高1.6兆円に対して、6.6兆円の負債を背負わされた。
 一方、赤字路線ばかりの不利な営業基盤を押し付けられた三島会社には、国からの“持参金”として、それぞれ数千億円の経営安定基金が与えられた。その基金の運用益で本業の赤字を補填するように配慮されたのだ。
 ところが、30年前の政府の想定は大きく狂った。分割民営化時の金利は年7~8%だったが、今や低金利時代である。
 巨額の借金を背負わされたはずの本州3社は、どんどん借金を返済することができた。逆に、経営安定基金の運用益に依存する三島会社にとって、低金利は向かい風以外の何物でもなかった。
 結果として、本州3社は優良な営業基盤で稼ぎまくり、借金も速やかに返済し、劇的に財務体質が改善した。悲惨なのは、三島会社だ。稼ぐ武器を持たされることもなく、持参金も目減りするばかり。JR貨物は別の財務問題を抱えている。JR7社の体力格差は広がる一方である。
 JRグループが発足して30年。ここにきて、分割民営化の「光」よりも「影」の部分が目立つようになってきた。

(続きはサイトで)



2 :名刺は切らしておりまして:2017/03/29(水) 15:08:42.88 ID:3l3fFtzs.net

人口の差



9 :名刺は切らしておりまして:2017/03/29(水) 15:13:32.46 ID:+E2T9QE/.net

トンキン一極集中のせいだろ
田舎には人がいない





11 :名刺は切らしておりまして:2017/03/29(水) 15:16:26.02 ID:bZqmnkQ4.net

JR九州の甘えは許さんだろう。
それなりの人口密集地だし。



12 :名刺は切らしておりまして:2017/03/29(水) 15:19:27.35 ID:sPzzXAnP.net

JR北海道とJR四国は赤字路線ぶった斬ったほうがええとおもう
都市と都市つないでも利益出んだろ
人いないし山ばっかりだし



27 :名刺は切らしておりまして:2017/03/29(水) 15:46:24.51 ID:zCGEiqRT.net

ググったら九州はそれなりに何とかなったみたいね
結局人口が多い地域しか無理なんだろ



45 :名刺は切らしておりまして:2017/03/29(水) 17:03:43.44 ID:CjL4OasJ.net

区間当たり人口と乗車率の差



62 :名刺は切らしておりまして:2017/03/29(水) 17:39:43.48 ID:zBK5Sdpq.net

軍事上線路はなくしちゃいけないと思うんだけどな。
とりあえず線路を国や道で保有して保守をJRにいたくするとかでもダメかな?



71 :名刺は切らしておりまして:2017/03/29(水) 17:56:36.20 ID:mb7Llho+.net

田舎電車を切り離してJR首都圏を作ろう!



80 :名刺は切らしておりまして:2017/03/29(水) 18:15:12.36 ID:8x/NZvfd.net

そりゃ鉄道は「大量輸送」のためのインフラだからだろうが。
大量輸送するものがない地域がすたれるのは当たりまえ。



82 :名刺は切らしておりまして:2017/03/29(水) 18:30:57.04 ID:cWozaCg8.net

国営に戻しなよ



87 :名刺は切らしておりまして:2017/03/29(水) 19:25:34.50 ID:JnxfY8M2.net

国鉄とJR北海道は似た者同士、JR北海道以外は順調



114 :名刺は切らしておりまして:2017/03/29(水) 21:05:50.81 ID:UCvai496.net

東海道新幹線の利益を分け与えろと言うなら、民営化当初やってたようにリース方式でやってればよかったわけで
それじゃいつまで経っても上場できないから問題だって大蔵省が売っちゃったんだけどな

で、いまさら大蔵省改め財務省の大臣の麻生が上場した責任を考えず合併がどうこう言うのは
無責任にも程があると思うんだが



123 :名刺は切らしておりまして:2017/03/29(水) 21:24:11.25 ID:xUWeSB2H.net

北海道と四国からJRは消えそう。



129 :名刺は切らしておりまして:2017/03/29(水) 21:43:35.59 ID:t2Q+gugD.net

何故生まれたかって、端からわかってただろw
不公正な区分けは北海道と四国に対する悪質なイジメだろ



142 :名刺は切らしておりまして:2017/03/29(水) 22:19:12.65 ID:yYnIyg3I.net

北海道と四国は努力が足りない
九州は頑張ってる



153 :名刺は切らしておりまして:2017/03/29(水) 23:57:14.06 ID:W71qebnk.net

四国や北海道も九州みたいに東京に乗り込んでホテルや飲食事業やって
利益を踏んだくって地元に持ち帰っていけばいいんだよ
ただでさえ不公平な土壌での勝負なんだから



167 :名刺は切らしておりまして:2017/03/30(木) 06:08:19.45 ID:74n8xbvZ.net

東日本、東海、西日本がほかより頑張ったわけではないだろ
単なる地盤の差



171 :名刺は切らしておりまして:2017/03/30(木) 06:36:36.77 ID:O9nFhwyC.net

九州は比較的順調といっても新幹線が通ってる県だけだからな
日豊本線は露骨に冷遇されてる



174 :名刺は切らしておりまして:2017/03/30(木) 06:50:11.44 ID:W5X7bkv9.net

今でもJR東と西と東海だけにすりゃいいじゃん。
東は北海道という、赤字を手に入れ
東海は四国
西日本は九州を吸収すりゃいいじゃん。
しょうがない。



195 :名刺は切らしておりまして:2017/03/30(木) 07:36:14.38 ID:IZwgG3ex.net

政治家が阿呆だからな。
田舎の交通整備は人口流出が加速するだけってことに未だ気付かない。
人を呼び込もうと便を良くすると出ていくにも便利になる。
限界に近い集落をインフラで守る意味はない。
破格の待遇で引っ越してもらう方がマシ。



201 :名刺は切らしておりまして:2017/03/30(木) 08:04:00.36 ID:ewrqhtP/.net

電車乗らない、赤字化つまり公共のお荷物。
スラム街と変わらない。

地方でも乗る人は乗る。
スラム街でも人は住んでいるから必要性があるという論理だな。



205 :名刺は切らしておりまして:2017/03/30(木) 09:15:04.16 ID:a2pjPpf/.net

ロドン組合



217 :名刺は切らしておりまして:2017/03/30(木) 12:50:42.14 ID:v0Lpv+ZV.net

東海は寧ろもっと稼げるはず
儲け過ぎてる会社故か顧客サービスはイマイチな印象



226 :名刺は切らしておりまして:2017/03/30(木) 14:01:40.91 ID:n9uix2TS.net

生まれた訳じゃないだろ端っからあった格差だろうに
残念ながらあるべき格差
甘受する他なし



227 :名刺は切らしておりまして:2017/03/30(木) 14:34:46.03 ID:V/K2qCdc.net

東海や東日本の社長がやっても四国、北海道を黒字にできるとは思えん。
なぜ生まれたかもへったくれもない。



253 :名刺は切らしておりまして:2017/03/31(金) 20:17:11.64 ID:NFKnyb+S.net

今の時代 三島会社は鉄路を車の専用道路にしてしかも 自動運転対応
にした方がいいのでは 車がその路線ではセンサーと自動車が通信して
目的地まで運転手が寝ても大丈夫な自動運転するとかね



267 :名刺は切らしておりまして:2017/04/01(土) 02:41:50.30 ID:BncOS4KQ.net

三島会社ももっと多角化するべきだったんだろうけど国の恵まれたバックアップのある中で
他の業界を荒らすのもどうかと思うし



287 :名刺は切らしておりまして:2017/04/01(土) 16:50:44.17 ID:0a+3HAgt.net

簡単なこと。
新幹線を別会社に切り離して、北海道と四国とひとまとめのグループ会社作ればいい。



291 :名刺は切らしておりまして:2017/04/01(土) 17:25:39.05 ID:vWag/VeP.net

名古屋企業は4回値切る

商談(お値打ちなんでしょ)、見積(勉強してちょ)、契約(勉強してちょ)、納品(何か付けろよ)



293 :名刺は切らしておりまして:2017/04/01(土) 17:28:30.70 ID:8eSKvpQe.net

関西とか九州とか中四国とかの
日本全体を俯瞰して考えられる人種が仕切らないと治まらないよ
関東とか名古屋じゃ自分の懐にしか興味がないからね



303 :名刺は切らしておりまして:2017/04/01(土) 22:13:03.45 ID:glb27QKw.net

JR東は関東直下、JR海は東南海
のリセットがあるから、長期的には分からんな。



318 :名刺は切らしておりまして:2017/04/02(日) 11:33:24.19 ID:dlIc5LoF.net

日本の地方の疲弊の原因は、東京圏の大資本がチェーン店や大規模店を出店し、地場スーパーや零細店舗を潰し、失業した従業員の内の数%位は大都会へ去って行く。

地場に納める地場食品零細製造業や地場産業が円高と納め先が無くなり廃業し、失業した従業員の内の数%位は大都会へ去って行く。

このようにして竹中構造改革以降、規制緩和と公共事業削減と共に地方は疲弊し、少子化問題と合わせ人口減少が加速している。

竹中構造改革の失敗は、東京圏が地方から利益を吸い上げる構造問題を放置して規制緩和と公共事業削減を行った事だった。

冷静に考えると規制緩和を行えば更なる地方交付税交付金を増やさなければならないのを逆に減らしてしまった。

非正規等で絶望感を持った若者が東京圏に押し寄せ、更なる少子化で消費不況が加速してしまった。

地方のインフラが整ったら別に子供手当とか老人福祉とか農家への所得補償とかへ地方交付税交付金を廻し金額を維持するか増やすべきだった。

そして地場産業が規制緩和と円高で衰退したなら地産地消を強化し地場へのトリクルダウンを促すべきだった。それと大都市の購買力ある層へ地場産品を購入して貰う策を練る必要があった。今も各地方自治体努力されているが。

全て自由貿易やグローバル化は良い事であるようテレビで御用学者が言うがウソ八百だった。

地場の仕事が無くなれば地方の衰退、大都市への一極集中と貧困が進む。

程よい自由貿易、程よい関税、程よい規制などこれら中庸な政策が必要だった。

これらが出来ていたのが中底辺の購買力を上げ豊かな総中流社会を築いた旧田中派(経世会)だった。竹中構造改革で崩壊した。

日本再生の為、地方でインフラ公共事業以外で観光と農産物を含めた地場産品に所得補償で地方の活性化を行えないだろうか?

今まででも各地方自治体や各県の農協や大分県がやった一村一品とか努力してブランド品とかもそれなり成功した例も多い。

それでも円高と規制緩和で地方の疲弊は避けられ無かった。農産物を含めた地場産品に所得補償を行い、地産地消を強化していけば全国津々浦々に再び活気を取り戻せる可能性はないだろうか?

鳩山民主党は米とか所得補償を唱えてたが、地場産品にも魚や牛や山間地では地場の木材で造る家具とかも?安い中国産で衰退する陶磁器産地でも所得補償を行い、地産地消にするとか?。

建築・土木の設計技術者・職人の技術や技能の継承やインフラのメンテナンスは必要だがこれ以上道路とか必要がない地方がある分、地場産品に所得補償を付けて金を廻し地域を活性化とか実現の可能性は?。

所得補償は消費者に安く商品を提供出来るから国全体の損は無いと思う。雇用を産み地場へトリクルダウンになる。

それと低所得者の多い地方では社会保障負担が重荷になって少子化と更に購買力を下げている。地方だけでも軽減が必要。地方だけでも子供手当増額。

国の予算・権限を県に移し本社を地方に移転も必要。

竹中構造改革以来,地場企業がトリクルダウンを地方に行っていたのが無くなり、地方は衰退の一方、竹中教授は逆にトリクルダウンを失わせる政策を行った。東京だけトリクルダウンの金が落ちる政策を行った迷学者。



322 :名刺は切らしておりまして:2017/04/02(日) 12:04:59.56 ID:dlIc5LoF.net

江戸時代が最高と言ってない、旧田中派の時代が最高だったと言っている。

旧田中派は総合病院と言われ、マメに庶民を中流に押し上げた。



323 :名刺は切らしておりまして:2017/04/02(日) 12:08:05.87 ID:7tr2FwYa.net

JR巨大格差、ざまあぁ~~~w



332 :名刺は切らしておりまして:2017/04/02(日) 18:06:19.65 ID:rTrw0yW/.net

やる気の問題だろ
甘えてんじゃねーよ



340 :名刺は切らしておりまして:2017/04/03(月) 12:45:47.81 ID:Pu+MHmVo.net

四国は残すにしても各県超所在地を繋ぐ路線は残す必要があるだろうし
廃線にできる路線もあんまりないんじゃないの?



353 :名刺は切らしておりまして:2017/04/05(水) 17:45:21.70 ID:z6sLs07d.net

東海道新幹線を安くするために競争が必要なんでしょ
そのためには東海道在来線を東海から取り上げて東西に渡す必要がある
そうすると東西は在来線特急で需要取りに行って競争が発生する



365 :名刺は切らしておりまして:2017/04/09(日) 20:01:31.04 ID:cTLciXmD.net

JR東海ほど国鉄色が残った会社はないと思うがね
あそこほど政治とずぶずぶの会社はないで



367 :名刺は切らしておりまして:2017/04/13(木) 22:48:48.09 ID:JRju8U1D.net

地方のローカル線なんかまるでバスみたいになっている。



368 :名刺は切らしておりまして:2017/04/18(火) 00:37:08.74 ID:kN1TtuEi.net

これみてたらいますすんでる水道民営化も恐ろしいわ 僻地はくっそやばくなるだろうな




Source : http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1490767607/
関連記事





あとで読む このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - JR本州3社と他4社の「巨大格差」はなぜ生まれたか

■おすすめ記事

COMMENT



:
:
:
:


:

管理者にだけ表示を許可する :

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »