ビジ速+

Sponser
ITEMs
BookMarkd
Items
プロフィール

busyness.on

Author:busyness.on
【このブログについて】
相互リンク・相互RSS随時募集中です。
苦情・意見なども受け付けます。
メールフォームよりお知らせ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
カテゴリ
OS (27)
TOP > ビジネスニュース > グーグルの研究本部長が予言「AIが人に代わる未来は来ない」
■ 更新ヘッドライン

グーグルの研究本部長が予言「AIが人に代わる未来は来ない」

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :海江田三郎 ★:2017/03/25(土) 20:44:25.81 ID:CAP_USER.net

http://diamond.jp/articles/-/120967

米国で最も読まれているAIの教科書の著者でもあるグーグルの研究本部長、ピーター・ノーヴィグ氏にグーグルの研究部門の内容と、
AIの未来を聞いた。(聞き手/ダイヤモンド・オンライン編集部 松野友美)

(中略)

──AI研究とは、人間がイメージできない未知の問題に取り組むのではなく、今あるものの精度を上げるという段階なのですか?
 そういう見方をしていただければよいと思います。まだまだ研究者がAIを向上していく余地は残されています。変化の度合い、向上のペースは速くなっていますが。
──AIは人間の想像を超えた答え・選択肢を与えてくれる存在ではないのですか?

 それよりもむしろ、もっと最適化していく存在です。人間が一人ではあるところまでの判断で限界だったとして、AIを使うことにより最適の状況を実現することを目指しています。

──SFの世界では、人間の知性を超えるAIが登場し、人類史に断裂を引き起こす「シンギュラリティ(技術的特異点)」と
いう概念がありますが、それはどんなものだと思われますか?また、その時期が2045年だといった説もありますがどう思われますか?

まず、シンギュラリティ自体を信じるか、信じないか。シンギュラリティが意味するのは「無限に進歩が続き、向上が永遠に右肩上がりに続く」
ということを示唆しています。しかし、物事というのは進歩して改善しても、あるところにくるとどうしても横ばい状態にならざるを得ないという状況があります。
永遠に無限に進歩が続くというのは、やはり無理であり、必ず限界があると私は思います。
 人によっては「インテリジェンス(知能、知性)」に対してあまりにも信頼を寄せすぎているのではないかと思います。
たしかに、そもそも人類=ホモサピエンスとは、「考えるのが好きだ」という人間本来の性を表している言葉だと思うのですが、あまりにもインテリジェンスに
重きを置きすぎるのはいかがなものかと思います。それだけが全てではないと私は思います。
 例えば、とても賢いコンピュータに「碁で、人間に勝て」と言ったらそれはできるかもしれません。しかし、どんなにインテリジェンス
のレベルが高いコンピュータであろうと、「今の中東情勢を解決する施策を出せ」と言って何らかの答えを出したとしても、逆に人間の社会は大混乱に陥ってしまうのではないかと思います。

 人間が認識しておかなければならないのは、こういったモノは人間が使えるツールであって、われわれがやってきたことにとって代わる、完全に代替するものではないということです。
 例えば、100年前には、「カリフォルニアから日本に10時間以内に移動する手段」は不可能という結論でしたが、
今や、それに関してはシンギュラリティは達成されています。でも、人間の限界を超える輸送手段は登場しましたが、
人間の生き方や生活の他の側面にこれが影響を与えているわけではありません。ですからシンギュラリティについても、「特定の課題は解決するが万能ではない」という捉え方ができると思います。

――人間でないと創り出せない分野というのは残り続けるということですね?

 人間の価値というのは変わりませんし、人間の役どころは、中身は変わっても必ずあります。ただ、人間が新しいツールを使えるようになることで、
仕事の内容が今とは変わることもあるかもしれませんし、仕事のやり方も変わっていくと思います。
 私自身、AIの登場によって仕事が奪われると、戦々恐々としている人々の思いは分かります。というのは、今ある仕事が失われるというのは
想像に難くないのですが、今存在しない仕事がどういったかたちで出てくるのかというのは想像するのが非常に難しいことです。心配になるのもよく分かります。
 ただ、明るい考え方もできます。例えば銀行業を思い浮かべてください。昔は行員が札束を広げてお金を数えていました。
しかし、今はお札を機械に入れれば自動的に計算することができます。だからといって行員数が昔と比べて減ったかというとそうではなくて、むしろ昔よりも増えています。
なぜなら昔は必要なかった業務、例えばローンの信用審査など機械ができない仕事があるからです。今までなかった仕事で必要な仕事が創られたからこそ、人間の社員が必要になっているのです。



5 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 20:50:01.07 ID:nRnddlue.net

とりあえず目指す先が「人間」なのに
その「人間」の事すら全く解明出来てないからな



7 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 20:51:30.22 ID:vaHus6Wi.net

AIアルゴリズムを作ってる無能プログラマーが悪い





16 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 21:00:19.86 ID:j31Sdmz0.net

シンギュラリティなど所詮は夢物語



24 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 21:09:24.50 ID:CU0rYcsZ.net

共存する形になることを願っております。



38 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 21:23:00.57 ID:OeEcMKQY.net

ってか、今の通信はそろそろ破綻するといってる。

避けられないって、技術的に光ケーブル増設したら料金が上がるってw



43 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 21:27:04.00 ID:z0clovSr.net

人間がバーチャル世界に、AIが現実世界に浸透していくというありふれたSFの設定みたいな事が現実に起きるかどうかと言えば、間違いなく現実に起きるだろうね
VRやAI将棋はその可能性を示している
でも相当先の話だから今生きてる人には関係ないんじゃない



74 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 22:27:29.82 ID:fRt3VOtl.net

AIが「人」に代わる未来は来ない。そんなの当たり前じゃんwww
サイボーグ、アンドロイドが「人」に代わる未来は来ない。っていうなら
何だろ?っ思うけどもさw
俺、ITメーカーで技術者やってたからよくわからんのだけども
COMや人工知能を何だと思ってるんだろう巷の一般の人々は?
異常に高速な計算機なんだけどね
計算以外何もできない。並列スパコンにウン百億円国費投入なんて狂気の沙汰ww
「京」以前からガチガチの公共事業利権になってて受注したITメーカーと文部官僚と文部族議員がキックバックで税金泥棒して潤ってる
って知らないんだろうなあ



98 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 23:10:21.64 ID:/ULu711w.net

そりゃ全部は置き換わらないけどさ
例えばバナー広告システムなんか予算だけ入力したらあとは全部AIみたいなのもうすぐくるだろ



106 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 23:22:04.09 ID:sIXxWKZ/.net

それがグルグルの限界か



119 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 23:40:31.20 ID:Ovh3oZ1s.net

上司「よし今年はこれが売れるぞ!」

AI「今年はこれが売れる」

なんか現場の仕事がぜんぜん減りそうも無いんだけど・・・・



122 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 23:43:57.25 ID:L4nEfp3P.net

AIに取って代わられるまでもなく今現在既に自分は世の中に要らない子なんだが



124 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 23:49:18.13 ID:B3mtagk4.net

ケイエイシャは
人なんか出来れば必要無くしたい
または機械より安く
コキつかって、
儲けを独り占めしたい
人達だから、
AIでシンギュラる先にあるものは
人足不要の世の中だろうね。
AIも限りなく欲深い
ケイエイシャ達にいいように
利用されて可哀想だわな。



131 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 00:08:19.38 ID:9S9DSJaX.net

いまのAI研究の下地になっている基礎理論では、
AとBという二元の変数があるとすると、
Aの最適解を求めようとする精度を上げると
Bの最適解を求めるための精度は下がってしまう。
でも人間が求めたいのはAとB両方が最適解であることが多い。
この探索はまだまだ困難を伴っている。



132 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 00:08:50.19 ID:Te6XnLlp.net



  人間の価値を金に変えてる現状がある。 それと同じ事が起きるよ。 





142 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 00:37:05.63 ID:1dQrwzHN.net

小学生時から秘書みたいなAIが付いたらすごい世界になる



144 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 00:43:03.31 ID:VeIqV9Ac.net

まあ、実際AIやらクルマの自動運転やら、投資を募るための詐欺話でしかないからね
グーグル自らがゲロッたってところに意義があるんだろねw



149 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 00:56:40.82 ID:yor3uLRw.net

AIの進化は予想を超えている
研究者ですら想像出来ないほどに

5年内にAIによるテロが発生すると予言する



158 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 01:29:58.73 ID:zvmLvPFu.net

でもAIを使いこなせる人間と使いこなせない人間の差はついてくると思う
トレーダーも金融の専門家よりSEを雇うようになってきたし



160 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 01:31:00.01 ID:a2KeltH0.net

ただのツールだしな
機械と同じ



164 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 01:50:13.17 ID:yIAxkVsS.net

AI+量子コンピューターで何ができるかって
気象予測、新薬開発、新素材開発、新エネルギー開発や電力コントロール等
人類文明の中枢を担う人間の最強ツールとして進化するのが限界かと



171 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 04:43:40.61 ID:Hd8/PJlT.net

人間の方が限界にぶち当たっている気がするが



172 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 04:44:49.14 ID:GQgy6hxJ.net

AIが与えられた課題を達成するのに
自己保存することが必須になったらry



174 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 05:02:52.47 ID:qVcVXy/v.net

インターネットのようにAIは当たり前のものになっていくのは間違いない



182 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 08:01:50.62 ID:Hc6XqdK7.net

ローンの審査なんて最初にAI化された部分じゃないんか?
既にAI化されてるよ
この人の人間に夢を抱きすぎてる
高度な情報処理体からみたら人間なんて昆虫並みにパターン化された同じことしかしない存在なのに



184 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 08:27:32.62 ID:mOHVHrLx.net

AIのもつ得意分野からすれば、医師の駆逐を期待する。



202 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 10:39:46.82 ID:qe/Hq5yW.net

昔に比べて社会の変化がどんどん速くなってるから
新しくできた職種も陽炎のようにすぐ消えてしまう
そして人間はそんなに早く次の職種に適応できない
これから変化速度はますます速くなっていき誰も追いつけなくなる



247 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 19:12:30.43 ID:gMSHfxgy.net

まあ、AIがやることはすぐ無料に変って
付加価値のついた新しいサービスが登場するんだろうな



258 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 19:50:23.49 ID:/tnaPp5u.net

 
シンギュラリティの味噌炒めください



270 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 22:38:17.63 ID:xCO1MKJr.net

弱いAIは、所詮道具でしかない。
自立性がない



274 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 23:39:15.05 ID:P9p/yxAZ.net

AIの本質的な欠点は身体的フィードバックが無いこと。
五感センサーを持ったロボットに搭載して自律学習させればいつかは強いAIが誕生するが、プログラムだけでは弱いAIのまま。



293 :名刺は切らしておりまして:2017/03/27(月) 22:47:23.65 ID:KM1Bcvtj.net

「シンギュラリティ(技術的特異点)」はもうとっくに訪れている

今はいかにして下民どもにそれを気がつかせないように装うかという段階



296 :名刺は切らしておりまして:2017/03/29(水) 00:51:28.90 ID:6DMP/04d.net

単なる検索システムに何を期待してるのやら



320 :名刺は切らしておりまして:2017/04/10(月) 05:49:44.15 ID:TYpbztZ+.net

本部長をAIに入れ替えろ。



327 :名刺は切らしておりまして:2017/04/11(火) 18:30:00.95 ID:3EzfEYKf.net

開発をしている人たちにとっては「AI脅威論」は有難迷惑なんだよねw
「AIが凄い」と言ってくれるのはいいけど、「脅威論」「デストピア論」にまでなると迷惑。
どんどん投資してほしいのに投資家が敬遠しちゃう。



328 :名刺は切らしておりまして:2017/04/11(火) 18:36:40.67 ID:ziv4Uv1U.net

AIは安価で提供できるかもしれないが
ロボットはそう簡単に買えるものではない。それが高機能となればなおさら
まだまだ人間は安価なのよ。



337 :名刺は切らしておりまして:2017/04/13(木) 17:03:25.92 ID:HKet1BXt.net

そもそもAI脅威論ってAI研究を妨害したい人達が不安を煽って言ってるだけでしょ
ターミネーターの見過ぎだよ



339 :名刺は切らしておりまして:2017/04/13(木) 18:47:40.76 ID:L5PmSxXd.net

来るって言ってしまうと先制規制掛けられるからな



340 :名刺は切らしておりまして:2017/04/13(木) 19:17:46.89 ID:eI4kGXVu.net

力業で計算するのは得意でも
知能と呼べるようなシロモノでは無いしな



341 :名刺は切らしておりまして:2017/04/13(木) 20:19:36.22 ID:Ca1RiTk0.net

中間管理職がやっている仕事時間の多くをAIが短縮してくれるのかな?
そしてより合理的な意思決定の選択肢を提示してくれる。



344 :名刺は切らしておりまして:2017/04/19(水) 13:21:39.45 ID:vyYNXNu2.net

資本主義市場経済の私企業は独占を好み、技術革新を恐れるので、
わざと技術革新を遅らせる可能性があることが経済学者によって
論じられ始めている。




Source : http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1490442265/
関連記事





あとで読む このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - グーグルの研究本部長が予言「AIが人に代わる未来は来ない」

■おすすめ記事

COMMENT



:
:
:
:


:

管理者にだけ表示を許可する :

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »