ビジ速+

Sponser
ITEMs
BookMarkd
Items
プロフィール

busyness.on

Author:busyness.on
【このブログについて】
相互リンク・相互RSS随時募集中です。
苦情・意見なども受け付けます。
メールフォームよりお知らせ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
カテゴリ
OS (27)
TOP > ビジネスニュース > 東芝崩壊を予見した男が語る「次にヤバイ企業」
■ 更新ヘッドライン

東芝崩壊を予見した男が語る「次にヤバイ企業」

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :海江田三郎 ★:2017/03/25(土) 12:03:17.31 ID:CAP_USER.net

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170321-00519141-shincho-bus_all&p=2

米原発事業で7000億円に上る損失を計上する見込みの東芝は、決算の発表を再び延期すると発表した。
東京証券取引所は東芝株を「監理銘柄」に指定し、いよいよ上場廃止が現実味を帯びてきた。15年前には誰も想像できなかった、日
本を代表する名門企業の崩壊を、予見していた作家がいる。

 ***

『震える牛』『ガラパゴス』など社会問題に鋭く切り込む作風で人気を博す相場英雄氏は、かつて時事通信社で経済記者として活躍していた。
相場氏の最新刊『不発弾』のテーマは、「粉飾決算」。架空の巨大電機企業・三田電機に発覚した「不適切会計」の謝罪会見から物語は始まるが、
財界総理を多数輩出した名門企業には「米原発事業での減損」「半導体部門の切り売り」の運命が待ち受ける。

『不発弾』の連載開始は2年前。なぜ相場氏は巨大電機企業の凋落を予見できたのだろうか。
■経済事件の「デスノート」
「この作品は、僕の新聞記者としてのケジメです」と相場氏は語る。「兜町担当の記者だった20年ほど前、日本企業が本業とは関係のない
海外企業を異常な高値で購入するケースが目立った時期がありました。その背景として、バブル崩壊で生じた負債を、
のれん代(買収された企業の時価評価額と買収価額との差額)に紛れ込ませて粉飾するという手法があることを教えてくれた
情報提供者がいた。それが今回の着想のきっかけです。東芝の会見にあった『不適切会計』という言葉に違和感を感じて、
その裏にある事情を自分なりに推測して小説にしたのですが、ここまで当たってしまうとは……」

 相場氏の小説が現実を予見したのは、今回が最初ではない。
BSE問題と加工肉をテーマにした『震える牛』(2012年)を発表した直後には、大手ホテルチェーンによる食材偽装問題が発覚し、
エコカーの安全性を問う『ガラパゴス』(2016年)発表後には、三菱自動車による燃費データ不正問題がニュースとなった。
言わば、書いた内容が実際に社会問題化する「デスノート」状態であるが、相場氏は、「今回の東芝問題は、まだまだ序章に過ぎない」と言う。

日本経済に潜む“第二の東芝”
「僕に数々の“粉飾テクニック”を教えてくれたのは、会社によって粉飾をさせられている側の人――つまり、内部告発者でした。
なぜリスクを冒してまで情報提供してくれたのかを聞くと、『こんなことを続けていれば、日本が駄目になってしまうから』と。
それがもう20年前の話です。その情報提供者から託された資料が僕の手元には電話帳5冊分ぐらいあって、日本中の企業の名前が挙がっている」
 そうなると、東芝の次に爆発しそうな企業はどこか。
「もう企業レベルの問題ではありません。それこそ不発弾のように、東日本大震災やトランプ政権の発足など、予測のできない刺激ですぐに爆発する。
日経新聞のスクープですが、金融庁が地方銀行に、外債の運用損に関する特別検査を実施することになりましたよね。あれはきっと、
連鎖で爆発しますよ。それよりもヤバそうなのが日本橋本石町。緩和のし過ぎで、株式関連のポートフォリオ(資産構成)が急激に増えた。
この国の中央銀行は、いつ爆発してもおかしくない危険な状況です」

 小説の衝撃的なラストまで、現実になりそうなのである。



7 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 12:12:07.15 ID:8B2kGJRl.net

次は日本自体だな。



10 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 12:21:57.41 ID:xP0BQDkh.net

東芝は原発が痛かったな。
金の卵どころか爆弾だった。





12 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 12:22:49.20 ID:PXEZsFuk.net

日立、三菱重工、富士通、NEC



13 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 12:23:15.14 ID:TiZgT1PI.net

籠池さん と 日銀黒田総裁 は同じニオイがする



17 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 12:33:04.24 ID:7z3sCRIc.net

くだらん記事



24 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 12:41:29.69 ID:0HgFAwXD.net

パナソニクは三洋電機をTOBしたのが 悪い

尼崎に5000億円もいれて TV工場作り
1年で 製造ちゅうし



25 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 12:41:36.41 ID:zh45HY7H.net

何とかの流布とかに当らんのか



31 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 12:48:21.59 ID:dHH0s6ft.net

NECだろw



35 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 12:55:38.54 ID:4iYDq1u6.net

明治だよー



39 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 13:24:34.38 ID:/J9uG+8I.net

企業というか日本がヤバイだろ
特に官僚の評価は問題解決能力より
国益に繋げたかで評価する制度に変えないとダメ。

問題解決の簡単な方法は
相手に譲歩することだからな!



40 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 13:26:11.75 ID:PccKBMtM.net

電機がぜんぶだめになったら、
次は車でしょ
予想というより
先進国の定めだよ
産業が入れ替わるのは



60 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 16:16:47.28 ID:p7oTUya3.net

日本企業はどこが粉飾しててもおかしくない



67 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 17:38:19.59 ID:QqSbo62E.net

ホンダがやばいと思う



72 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 19:30:52.76 ID:AKXEn7r+.net

日本経済にマネーが不足しているからいつまでたってもデフレで消費も増えない。
もっとマネーを!!



76 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 20:43:24.25 ID:wDC5pns+.net

多分自分が今いる会社はダメだろうなあ



84 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 21:59:28.19 ID:oTokSRQC.net

小物だがニコン



89 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 22:37:20.81 ID:kMUXNHbt.net

サムスン



95 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 23:42:14.14 ID:DaQxHhaP.net

ソフトバンクってどうなのよ?



109 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 07:05:01.15 ID:AXl0irqq.net

「どうして日本市場の値段がつい最近まで高かったのですか?」

田川が訊くと、小島が手を打った。
「だから、詐欺ですよ」

小島が改めて詐欺という言葉を使ったとき、ようやくウエイトレスがテーブルの横に立ち、
冷水が入ったコップを置いた。
「お待たせして申し訳ありません」
気の毒なほど深くウエイトレスが頭を下げると、小島が手早く注文を出した。
弾かれるようにウエイトレスが厨房の方向に向かった。
田川も何度か使ったことのあるこのとんかつチェーンは、味は普通で、割安な部類だ。
小島がなぜこの込み合う店をあえて選んだのか。
ウエイトレスが去った方向を見ていると、再び小島が説明を始めた。

小島は主立った日本の電機メーカーの名を取り出したノートに書き出すと、
その下にテレビを象った四角い箱を描いた。

「この画面の中が日本の価格、そして先ほどお伝えした
七年前の米国での液晶テレビの価格です。」

小島がタブレットに表示された七年前の米国価格を並べた。
「日本人は日本製品が好きです。しかし、海外市場では、価格主導で淘汰が始まったのです。
日本メーカーは付加価値の高すぎる製品を作る一方、
海外勢は無駄を削ぎ、低価格路線を突っ走り始めた」



110 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 07:07:10.90 ID:AXl0irqq.net

各メーカーのイラストの横に、小島は高精細、高機能の文字を加えた。

実際、田川の家のテレビも録画用のハードディスク内蔵という付加価値がある。

「欧米市場や、中国やアジアの新興市場では、日本人のようなハイスペック
を求める消費者はごくごく少数でした。
画像再生という点について品質は新興国メーカーも日本製品も同等。

当然、日本製品は割高感から売れなくなる。
売れなければ価格を下げざるを得ないという悪循環でした」

コップを取り上げ、小島が喉を湿らせた。
「海外市場では、日本のテレビは価格面でとっくに競争力を失っていたんです」

「もしや、企業救済のために政府が家電エコポイント制度とかを持ち出したのですか?」
恐る恐る訊くと、小島が頷いた。

「海外の潮流が日本に及べば、デフレ経済に拍車を掛ける恐れがあったことは確かでしょう。
救済とは絶対に認めないでしょうが、それに近い政策だったことは事実です。
競争力を失った企業に対し、エコ家電というモルヒネを打ち、延命させたと言い換えることもできます」

「延命とはかなり大袈裟じゃないですか?」
「今、世界市場でまともに勝負している日本のテレビメーカーは一つもありませんよ。
本来なら淘汰されるべき製品や企業がダラダラと補助金によって生かされた。
その反動で負の遺産が雪だるまのように大きくなり、最終的に企業の存続さえ危うくなる。
銀行と国に生命維持装置を付けられている大手メーカーがたくさんありますよ」



111 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 07:08:21.34 ID:AXl0irqq.net

冷静な口調で、小島が複数の大手企業の名を挙げた。

個別企業の売上動向や資金繰りの詳細までは知り得ない。
だが、田川のような一般人にも分かることがある。家電量販店の売り場が様変わりしたことだ。
出入り口の一等地にあったテレビはいつの間にかスマホ売り場になった。
田川は、テーブルに置いていた携帯電話を手に取った。

「私の考えもいつの間にか、このガラ携みたいに凝り固まっていたわけだ」

「そうですね。ガラ携に余分な機能を付けはじめ、崇めはじめたあたりから、
日本の電機メーカーはおかしくなりましたね。」

元々、携帯電話は好きではない。ただ、端末が普及し捜査にも不可欠な存在となってしまった以上、
仕方なく持ち歩いている。



114 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 08:22:55.89 ID:Z7dyrNBu.net

もう面白おかしく生きた方が得だな…



116 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 09:13:35.31 ID:AXl0irqq.net

田川は黙って話を聴き続けた。

「日本の大手メーカーは、ハイブリッド車に経営資源を投入し過ぎた結果、
ガラ携・テレビの電機と同じように世界市場で置いてけぼりになりそうです」

「しかし、私の周囲では圧倒的にハイブリッド車が多いですが」

「その通りです。販売台数でハイブリッド車の国内シェアは三割近い水準で、
これに軽自動車を加えたら四割以上がそうなります。
でも、逆に考えれば、国内で走っている半分の車がガラ携のように日本独自規格なんですよ」

そう言ったあと、突然小島が顔をしかめた。

「何度でも言いますが、日本の消費者は騙され続けているのです」



118 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 09:16:07.08 ID:AXl0irqq.net

「でも、新聞がどこのメーカーも好決算って言っていますが」

「ほんの5年前、日本のテレビメーカーが倒産の瀬戸際に追い込まれていると考える人がいましたか?
車も同じです。それに、好決算は粉飾まがいの景気対策で帳簿上の利益が増えただけです」

〈粉飾まがいの景気対策〉・・・。

冷静な顔のまま、小島がまた刺激的な言葉を発した。

保守系政党が政権に返り咲いて以降、景気は回復したのではないか。
百貨店で高級品が売れている、地価が持ち直した等々の話は電車の中吊り広告で頻繁に目にする。
東京五輪の開催も決まり、銀座などの繁華街には買い物客が溢れている。

「日銀に超金融緩和をやらせ、為替レートを無理矢理円安にしました。
結果的に自動車会社や電機など輸出企業の採算、つまり帳簿上の利益は格段に上がりました。

ただし、あくまでも帳簿上のことです。
かつてのように、製品が海外で爆発的に売れたから利益が増えた、という構図とは全く違います。
その証拠に、景気対策以降、輸出は一向に増えていません」



120 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 09:29:36.40 ID:V50649bH.net

車は思ったほど売れてないしな…。



121 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 09:34:15.84 ID:CNAB57UM.net

一時期商社が海外の資源やら食品関連の大型企業を買収しまくってどれも収収益を上げてるから大丈夫だね



127 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 10:02:05.56 ID:c91iSqH6.net

取引先の中で一番ヤバいと思ってるのがNEC。
もう、国にぶら下がって生きていくしかないこらな。



135 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 11:17:27.05 ID:mOHVHrLx.net

我々は、今時点では中国経済の繁栄に恩恵を受けていることは事実であるけど、
地球儀を俯瞰した場合、安定的なキャッシュを生み出す先が中国であるとは考えていない。



137 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 11:34:09.88 ID:mOHVHrLx.net

アローラ氏が本気で関わっていただいた方が日本国の国益になる。
孫氏の直近での最大の人事ミスかな。



152 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 13:18:12.74 ID:AQ4z+9p7.net

問題はそんな所では無く、この人の小説があまり面白くない事。



154 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 14:48:45.45 ID:kWIwsrJX.net

「クルマや電機の工場の現場では、派遣や請負労働者が多いようですが」

「主要各社はここ数年間相当に依存しています。
そこに多数の正社員のリストラをやりましたから、減らした分を派遣や請負がカバーしています。
実際、日本の全就業者のうち、3人に1人が非正規雇用ですから」

小島は素早くタブレットをタップした。
すると、総務省のホームページが映り、数字の一覧が現れた。

「日本の全就業者数は6300万人。このうち、約2000万人が非正規雇用労働者。
男性でも20パーセントを超えています。この傾向はどんどん進むでしょうね」

「でも、政府が言う通り、景気が上向いている訳だから、今後は企業が正社員を増やすはずでは?」

「絶対にあり得ません」

小島が強い口調で言い切った。
小島はソラー電子の有吉と同じように、主要な製造業を主体に、国際的なコスト競争が続く限り、
人件費削減に風潮は変わらないと言った。

「政府が景気回復を声高に叫び、給料が上がったと言っているのは、あくまで正社員です。
また不況が来れば、非正規は真っ先に馘首されます」

馘首という残酷な言葉を、小島はさらりと言った。



155 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 14:50:33.11 ID:kWIwsrJX.net

小島は再度ノートを取り出し、大きな円の仲に正社員と書き入れた。

「今後は、正社員といえども安泰ではなくなります」

どういう意味なのか。田川には全く予想がつかない。
首をかしげていると、小島が円の中に一本の縦線を引いた。
その後、右側には「限定正社員」、左側には「無限定正社員」と書き加えた。

「首相を筆頭に各種の審議会では、”多様な働き方”という美辞麗句を並べていますが、
実に残酷な制度が導入されようとしています」

「残酷とは?」

「正社員の首切りを容易にすることです」

ハイブリッド車の弱点を説いたときと同様、小島は冷静な口調だった。

「この国の首相は、施政方針演説の中で
『世界でいちばん企業が活躍しやすい国を作る』とぶち上げました」

田川の脳裏に、継続捜査班にある小型の液晶テレビが映った。
捜査資料の整理をしているとき、国会の様子を伝えるニュース番組がかかっていた。
ダイジェスト映像の中で、小島が告げた言葉がテロップで流れていた。

「しかし、勇ましいスローガンを一皮むけば、
『世界でいちばん労働者がこき使われる国』となります」



157 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 14:52:48.84 ID:kWIwsrJX.net

「規制緩和という美辞麗句の実態がこれですよ。
労働者派遣法が漸次緩められた結果、働く人の気持ちを踏みにじるようなビジネスモデルが日本中に蔓延したのです」

小島の話を聞きながら、新井薬師で会った工藤の顔を思い出した。
もちろん、工藤が働いていた工場の現場と飲食サービス業の環境は違う。
ただ、共通しているのは、人間が部品のように働かせられ、
コストのひとつとして数値化されてしまった動かぬ現実があることだ。

部品が擦り切れれば、次のパーツを投入する。
廃棄された労働者という部品は、社会の最低限のセーフティーネットからこぼれ落ち、
ホームレス寸前の生活に追い込まれてしまう。

今回の捜査に携わらなければ、田川はこうした実態を知ることさえなかった。
だが、現状、自分の身の周りには、部品と同じ扱いを受けている歴とした人間が多数存在している。
磨り減り、廃棄された人間という部品は、最悪の結果として鑑識課で目にした身元不明者のリストに載るのだ。


「なるほど、非常に分かりやすいですね」

「怒った客が、自分のブログやネットの掲示板で大騒ぎして本部が慌てる・・・
以前も牛丼屋チェーンで同じようなことがありましたしね。
飲食系の企業もゆとりがなくなっているということです」



162 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 18:39:57.59 ID:S7WQZwcd.net

GMだって潰れてるし潰れるのがやばいのではない
次の世界企業が育ってないのがやばいのだ



178 :名刺は切らしておりまして:2017/03/27(月) 21:21:59.82 ID:dtXyTgmW.net

日産が北米で爆弾抱えてるらしいが



179 :名刺は切らしておりまして:2017/03/27(月) 21:32:38.93 ID:9v7cg/xE.net

次は三菱
いろいろ盛っていそう



184 :名刺は切らしておりまして:2017/03/28(火) 18:59:30.55 ID:bqpABTyZ.net

日本がヤバいと思わせたい人達が居るんですねっ!



197 :名刺は切らしておりまして:2017/04/01(土) 18:19:15.01 ID:U5qkZgHm.net

靴下屋のタビオはどうなの?
優良会社だと思うけど



199 :名刺は切らしておりまして:2017/04/01(土) 18:52:58.35 ID:1ELbfpOO.net

地方銀行がやばくてもこの業種は吸収合併をして生き残る
寧ろ吸収合併の際に融資していた中小企業融資が打ち切られる方が達が悪い



200 :名刺は切らしておりまして:2017/04/02(日) 23:14:36.40 ID:tjxYnmN2.net

三菱電機




Source : http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1490410997/
関連記事





あとで読む このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 東芝崩壊を予見した男が語る「次にヤバイ企業」

■おすすめ記事

COMMENT



:
:
:
:


:

管理者にだけ表示を許可する :

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »