ビジ速+

Sponser
ITEMs
BookMarkd
Items
プロフィール

busyness.on

Author:busyness.on
【このブログについて】
相互リンク・相互RSS随時募集中です。
苦情・意見なども受け付けます。
メールフォームよりお知らせ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
カテゴリ
OS (27)
TOP > ビジネスニュース > 日銀、10年間で84兆円の損失が発生する可能性 債務超過に陥る恐れも
■ 更新ヘッドライン

日銀、10年間で84兆円の損失が発生する可能性 債務超過に陥る恐れも

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :海江田三郎 ★:2017/03/17(金) 10:38:45.67 ID:CAP_USER.net

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-03-16/OMS5YD6K50ZF01

日本銀行が目標としている2%の物価上昇率が実現した場合、量的・質的金融緩和の出口で年最大約10兆円の赤字が発生する、

という試算を日銀OBの大学教授らが明らかにした。中央銀行の財務悪化をめぐっては、
通貨の信認低下につながると懸念する見方と、民間銀行ではないため問題ないとする意見が対立している。
  試算を行ったのは中央大学の藤木裕教授(52)ら。試算によると、日銀は2020年度から39年度まで赤字が続き、
21年度には9.7兆円に達する。自己資本を大きく上回る赤字となり、日銀は債務超過となる見込み。
藤木教授らは日銀の現在の見通しより1年遅い19年度末に物価上昇率の2%目標が達成されたと仮定して、これまでの試算を更新した。

  日銀が2%の物価目標を達成した後の出口戦略では、物価上昇に合わせて、
金融機関が預ける日銀当座預金に対する付利金利を引き上げていくことになる。長期にわたる超低金利により、
日銀が保有する国債の利回りが低下しており、金融機関への支払い金利が国債の利回り収入を上回る「逆ざや」となることが予想されている。


 「日銀が債務超過に陥る可能性は低くはない」とBNPパリバ証券の河野龍太郎チーフエコノミストは10日付のリポートで指摘した。
日銀が被る損失は利上げのペースや今後購入する資産の利回りにも大きく影響されるが、政府の財政健全化が進んでいなければ
通貨の信認の大幅な低下は避けられず、「通貨安とインフレのスパイラルを止めることはできなくなる」という。
  3月10日時点の日銀の長期国債保有残高は380兆円と、異次元緩和導入前(13年3月末時点で63兆円)の6倍超に達しており、
現在のペースで増え続ければ18年度中に500兆円を超える。国債の購入とともに増加する日銀当座預金も500兆円が視野に入ってくる。

想定外の事態
  藤木教授は日銀出身で14年に中央大学に移った。15年に戸村肇早稲田大学准教授と執筆した「
『量的・質的金融緩和』からの出口における財政負担」では、当時の日銀の想定に基づき、16年度末に2%の物価目標が達成された場合、
日銀の収益は32年度まで赤字が続き、18年度に6.2兆円の赤字になると試算していた。
  藤木教授は「試算を事前に明らかにしなければ、想定外の事態が発生した際に、日銀と財務省の間の損失補てんに関する取り決めをどのようにすればよいか、
という議論を事前に深めておくこともできない」という。試算の公表が「議論の参考の一助になればいい」としている。
現在の日銀法では、日銀が債務超過に陥った場合の対応措置などは想定されてない。

  日銀の損失については、同じく日銀OBである慶応大学の深尾光洋教授(65)も試算をしている。
18年末時点で長期国債の保有残高が522兆円、平均残存期間8年とすると、日銀が抱える損失は金利が2%上昇した場合、数十年間の総計で84兆円に達するという。
  深尾氏は、日銀が15年10月に国債買い入れを年80兆円に拡大させたのは「自らの懐を無視したもので、
いつまでも続けることは絶対無理な世界だった」とした上で、「落とし前はどこかでつけなければならない」と指摘。
「黒田総裁にはもう1期やってもらったらどうか。バランスシートをすっきりさせることが2期目のマンデート(役割)だ」と述べた。
  黒田総裁は1月31日の定例会見で「出口について今議論するのは時期尚早」との見解を繰り返した。
藤木、深尾両教授の論文を読んだことがあるかという質問に対しては直接答えなかった。岩田規久男副総裁は15年8月4日の参院財政金融委員会で、
日銀内部で出口戦略の金利のシミュレーションを行っていることを明らかにしている。

一方、日銀の財務悪化を問題視しない意見もある。中央銀行は国債などを購入する対価として無利子の銀行券を発行しているため、
国債などから通貨発行益(シニョレッジ)と言われる運用収入を得ることができるからだ。
 ノーベル経済学賞受賞者の米プリンストン大学のシムズ教授は10日の電話インタビューで、金利が上昇すればシニョレッジが増えるため、
「資本の注入が必要なほど事態が悪化することはほとんど想定し難い」と述べた。シムズ教授は増税ではなくインフレを発生させて
国の借金を返そうと主張する「物価水準の財政理論(FTPL)」を提唱している。
(続きはサイト)



5 :名刺は切らしておりまして:2017/03/17(金) 10:50:44.89 ID:2dTnsWzZ.net

江戸幕府の勘定吟味役・荻原重秀の小判改鋳みたいだな
荻原重秀は当時世界最先端の経済エコノミスト



8 :名刺は切らしておりまして:2017/03/17(金) 10:58:13.83 ID:fT0DU85X.net

ハイパーインフレにならね?





11 :名刺は切らしておりまして:2017/03/17(金) 11:05:04.52 ID:K/47wg90.net

債務超過で破産したら、国有化すれば良いんじゃないんですか?



30 :名刺は切らしておりまして:2017/03/17(金) 11:48:25.25 ID:WnakIu99.net

発券銀行であり、円の無限の財布を持つ日銀が、どうやって潰れるのか?
誰か説明してみて!www



34 :名刺は切らしておりまして:2017/03/17(金) 11:51:44.06 ID:Ebk+LcR7.net

電子マネークレジットで買い物する時代にハイパーインフレなんか起こんねえよw



53 :名刺は切らしておりまして:2017/03/17(金) 12:11:37.02 ID:bQRnrxPS.net

ハイパーインフレなんて自国で戦争にでもならない限りならねーわ



57 :名刺は切らしておりまして:2017/03/17(金) 12:15:35.28 ID:xFAUFwYK.net

金刷ればいいんじゃね



78 :名刺は切らしておりまして:2017/03/17(金) 12:51:45.96 ID:rItcbX2x.net

「日銀は札刷れるから問題ない」と高橋洋一に洗脳された人たちが繰り返してるが、
「インフレ達成して、札刷れない状況になったらどうするか」という議論の最中に、
札刷れば問題ないと言われても。



87 :名刺は切らしておりまして:2017/03/17(金) 13:04:22.21 ID:wKC2UFGD.net

日銀が損失抱えるとどんな問題が起きるのか、
まともに説明出来る奴いるか?
いるわけないわな、何の問題もないからwwwwww



98 :名刺は切らしておりまして:2017/03/17(金) 13:21:31.14 ID:XvoPyjzr.net

債務超過で通貨の信任云々を持ち出すのは筋悪



101 :名刺は切らしておりまして:2017/03/17(金) 13:31:20.20 ID:p3qyksyL.net

もうどうにもならないからクラッシュすりゃいいよ
老後も未来もねーから安心して潰れてください



109 :名刺は切らしておりまして:2017/03/17(金) 14:02:19.95 ID:Mg2fR5hN.net

良く分からんが通貨発行権を持ってる中央銀行なら札を刷ってお終い、じゃねえの?



111 :名刺は切らしておりまして:2017/03/17(金) 14:17:04.37 ID:Gtc8b9VZ.net

民間銀行ではない、金を刷れるとの話だが、それなら無税国家が誕生できるだろ。
なぜしないのだ?
それに、政府から国債等の担保を経て金を刷れるのに、担保すら必要ないような話をしてるのも不思議だ。
担保無しで金を刷れるのか?



117 :名刺は切らしておりまして:2017/03/17(金) 14:35:52.16 ID:TqOSH2Ju.net

そもそもこの件で日銀が債務超過に陥るとして何が問題なの?



118 :名刺は切らしておりまして:2017/03/17(金) 14:49:26.90 ID:yHKlBru+.net

「民間銀行ではない、金を刷れる」と「無税国家」は別の話だよ。
前者について中央銀行は市中銀行や企業とは決定的に違う。



129 :名刺は切らしておりまして:2017/03/17(金) 17:39:21.16 ID:fqxihD1l.net

実はインフレにする気なんてないだろ



156 :名刺は切らしておりまして:2017/03/17(金) 19:29:45.91 ID:lpk5odVS.net

大丈夫。物価上昇なんてしないからwww



181 :名刺は切らしておりまして:2017/03/17(金) 21:10:16.67 ID:/CpjEpoX.net

日銀は本当にヤバイ
後のこと何も考えてないだろうなぁ



192 :名刺は切らしておりまして:2017/03/17(金) 22:32:59.20 ID:G0Rp+PHu.net

あやしい記事だと思ってリンク先みたら案の定日高だったw

ま た 妄 想 か よ



214 :名刺は切らしておりまして:2017/03/17(金) 23:15:31.62 ID:1iC2ZDc1.net

中央銀行が通貨を発行すると言ってもその仕組みは交換行為でしかない
仕訳するとこんな感じ

中央銀行:国債/当座預金
市中銀行:当座預金/国債

あるいは(国債が十分に存在しなかった頃は)

中央銀行:貸付金/当座預金
市中銀行:当座預金/借入金



230 :名刺は切らしておりまして:2017/03/17(金) 23:51:45.64 ID:BT6Ru5CZ.net

想像上の数字がいくら大きくても何も問題ないのはアメリカが証明済み
より想像力を働かせて健全と思えば良いだけ



233 :名刺は切らしておりまして:2017/03/17(金) 23:56:36.46 ID:6/5yG+Du.net

日銀を健全にするために金融引き締めをしました。
日銀は健全になりました、街には失業者が溢れ、倒産が増え、経済は疲弊しました。
日銀が健全になって良かったですか?

日銀のバランスシートは悪化したが、失業や倒産が減り安定した経済状況となりました。
国民・政治家はどっちを選択するのさ? 明らかでしょ??
日銀マンや日銀出身者は日銀の安定を言うに決まってるけど、無視したらいい。



242 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 00:15:39.30 ID:rbl2yKNA.net

ああ「日本政府」だから対外的な話はそもそもナンセンスか
とすると対内的に債務超過ということなのか?意味が分からない



280 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 00:48:52.07 ID:f0nNWegj.net

ただそれでもあえて「政府が債務超過」という企業会計的発想に持ち込みたいなら
資産側の徴税権を考えないと論理的におかしいわけよ
そんな難しい話じゃないと思うのだが…



304 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 01:12:01.19 ID:f0nNWegj.net

おそらくなのだが国のバランスシートを作成して(いる国があるとして)
「債務超過」でない国はどれくらいあるのか
たぶん資源国とか以外ではほとんどないんじゃないかなと思う



340 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 01:57:04.48 ID:XqyhMQ2h.net

つうかさ、ハイパーインフレだろうが国家破産だろうが、なったらなったで
その時に対応策を考えればいいだろ

「そうならないように増税を受け入れよう」と言われても聞く耳持たないから



346 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 02:06:29.36 ID:mBBTvG0r.net

マイナンバーよりも、現金を廃止して、すべて電子マネーにして
すべての取引を国家が把握して、徴税すれば完璧。
他国でもこっちの方向に向かってる。日本は遅れてるよ



385 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 10:41:36.30 ID:mBBTvG0r.net

人口が増えて高度経済成長する先進国なんて1つも存在しねーよww



388 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 10:58:09.18 ID:gDxunhSp.net

OECD諸国においての統計で人口増加率と経済成長率は緩やかに正の相関を示してる。

つまり人口減は普通にマイナス要因でしかない。



423 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 11:27:13.00 ID:6/ccuLDM.net

通貨発行権持ってる所に、債務超過って・・・
頭悪いのか?



433 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 11:35:07.79 ID:qpr8zTix.net

「ドナルド・トランプ」(Donald John Trump)おじさん : 米国債を買いなさい!!



443 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 11:52:55.93 ID:QXHHDzTA.net

"永久債"



451 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 12:07:34.70 ID:GCCHGjWT.net

少子化が問題っていうなら移民反対すんなよ



462 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 12:53:09.25 ID:IAtCFxok.net

せいぜい後一年程度で緩和を続けたらどうなるかの結果出るんだから黙って待ってりゃいいんだよ
今更対策なんて取れんのだし



465 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 13:24:54.79 ID:kgmBgVVy.net

中国とガチ戦争になればそのくらいの円安はすぐ来るよ



469 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 13:31:35.50 ID:mBBTvG0r.net

これから戦争して、日本が焼け野原になり、空襲と原爆でコテンパンにやられる日を想定
する意味がないww



474 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 14:48:13.22 ID:Sfu09Gu9.net

そもそも日銀に普通の会社とおなじ基準で決算して債務超過になろうが別に問題ないでしょ?



479 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 19:41:17.93 ID:FAa0jkhD.net

事情通なんですね



485 :名刺は切らしておりまして:2017/03/19(日) 02:13:49.35 ID:DeDYrnlf.net

まあ政府は増税すればどうとでも返せるんだけどね



522 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 23:25:23.40 ID:evmBYO0z.net

税金




Source : http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1489714725/
関連記事





あとで読む このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 日銀、10年間で84兆円の損失が発生する可能性 債務超過に陥る恐れも

■おすすめ記事

COMMENT



:
:
:
:


:

管理者にだけ表示を許可する :

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »