ビジ速+

Sponser
ITEMs
BookMarkd
Items
プロフィール

busyness.on

Author:busyness.on
【このブログについて】
相互リンク・相互RSS随時募集中です。
苦情・意見なども受け付けます。
メールフォームよりお知らせ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
カテゴリ
OS (27)
TOP > ビジネスニュース > どうする?オラクル - 怒りを通り越してあきれるOracleユーザー
■ 更新ヘッドライン

どうする?オラクル - 怒りを通り越してあきれるOracleユーザー

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :海江田三郎 ★:2017/03/13(月) 13:39:00.30 ID:CAP_USER.net

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/17/030700069/030900001/

 「Oracle Database(DB)は信頼性や可用性が高く、当社のシステムには欠かせない。しかしここ数年、保守料が右肩上がり。
T予算に占めるOracle DBの保守料金の割合が増えて困っている」。
 製造業A社のシステム部長は悩んでいた。会計や販売管理、生産管理など社内の主要なシステムは全てOracle DBを利用している。
しかし開発時期はバラバラで、システム構築を依頼したITベンダーもシステムごとに異なっていた。
Oracle DBのライセンスはシステム構築に合わせて、その都度購入している。システムごとに同じOracle DBとはいえ、
バージョンは異なり、システム部門の保守作業も手間になっていた。
 「Oracle DBを使っているシステムの維持費用を削減したい」。こう考えたシステム部長は、安定稼働していて、
今後も大きな業務機能の変更もないと想定できるシステムのデータベースの保守契約を止めようと考えて、該当システムの保守を依頼しているパートナーに相談した。

 ところがパートナーからの返事は、「米Oracleのサポートポリシー上、社内で利用しているすべてのOracle DBの保守契約を止めるか、
継続するしかできません」というものだった。Oracle DBを利用しているシステムの中には、今後、大規模な変更の可能性があるシステムもある。
全てのOracle DBの保守契約を止めるのは難しかった。

AWSへの移行が難しく
 そこでシステム部長は、社内システムのTCO(総所有コスト)の削減やシステム部員の保守作業の負担軽減を目指して、
一部のシステムでパブリッククラウドの採用の検討を始めた。
 「Amazon Web Services(AWS)であればOracle DBの稼働実績があり、移行しやすいのではないか。まずは小規模なシステムから使ってみれば、リスクが少ないのではないか」。
 こう考えたシステム部長は、ITベンダーの営業担当者を呼び、社内では比較的小規模で、ハードウエアの保守期限がもうすぐ切れる
購買システムを、AWSに移行するプロジェクトを2017年の半ばくらいから始めようと動き出した。
 その打ち合わせをしようとしていた2017年2月、AWSへの移行プロジェクトを依頼していたITベンダーの営業担当者から「大きな問題が発生した」
との連絡が入った。その内容は、「米Oracleからライセンス体系の変更に関する通知があり、
AWSでOracle DBを利用する場合、ライセンス費用が2倍になる可能性がある」というものだった。

 「またか」。システム部長はこの知らせを聞いて、余り驚かなかった。同様の経験があったからだ。
 2016年度、新規に構築しようとしていた売掛金処理のサブシステムに、Oracle DBの中で企業向けの最も安いライセンスである
「Standard Edition One(SE1)」を使おうとしたところ、SE1の販売が終了し、新たに「Standard Edition 2(SE2)」に変わっていた。
SE2はSE1の上位版のStandard Edition(SE)の後継になるため、SE1よりも豊富な機能が利用できる一方でライセンス料金は3倍になる。
 この時は結局、SE2を購入して新規システムを構築したが、サブシステムにSE1を利用することが多かったA社にとっては、SE1がなくなったのは痛手だった。
 「そろそろOracle DBの利用を見直すタイミングではないか」。システム部長はこう考え始めていた。

(続きはサイトで)



15 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 13:59:53.36 ID:kP1HYv7D.net

MySQLではダメなんか?



20 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 14:05:40.36 ID:zgT7+wOw.net

いやなら使わなければいい。
選択肢があるのにオラクル選んでるんだからガタガタ言うなよ(笑)





25 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 14:14:01.15 ID:z7cgfVdf.net

SQLServerじゃ駄目なの?



26 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 14:15:19.99 ID:IZvuZO+f.net

国産DBの開発



40 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 14:40:19.04 ID:8JSOA58k.net

そのうちAmazonがOracleからAWSへの移行ツール提供して終了だろ
Oracle潰れたら料金を倍にするけどな



42 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 14:44:12.02 ID:zX++4msf.net

いまこそHiRDBの出番ですね。



48 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 14:51:17.27 ID:jFEQNStY.net

mysqlだってオラクルだろ。



54 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 15:04:31.63 ID:uJSFDkWh.net

オラクルかあ
通信業界のジレンマだな
膨大な通信をさばく時に基幹システムが止まるかどうかはオラクルにかかってる
だがオラクルは金にがめつい
チューニングだけでなんであんなに金とるのか



60 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 15:15:01.68 ID:7bkfDp9w.net

毎度おなじみの
ボラクル



62 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 15:17:48.29 ID:dwemJ7yt.net





73 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 15:51:51.50 ID:Ac8xsH5j.net

抜け出せない蟻地獄わろた



88 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 16:16:09.67 ID:pmmQzLWR.net

Oracleの起源は中国の殷
亀の甲に書いた占いの甲骨文を英語でオラクル



91 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 16:26:15.21 ID:oR8QzJdA.net

Oracleが必ずしも殿様商売でもないとも思う
怪物化したシステムの複数バージョンの維持を考えるとだけど
自社開発のちょっと良く出来たのをパッケージで売ろうとしたけどサポートの体制維持が無理なのでやめた



93 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 16:36:10.55 ID:06JatIm6.net

MySQLもOracleだからベンダロックインから逃れられないぜ



94 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 16:38:51.51 ID:esh8cg7y.net

どっかの偉い人が全チューニングをAIが自動でやってくれる次世代DBを作ってくれると確信してる
そしてDBAはみんな廃業と



95 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 16:40:20.49 ID:LYh4xBrn.net

× MySQL
◯ MariaDB



99 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 16:53:53.42 ID:LYj/VYeJ.net

セールスフォースってのは違うの?



100 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 16:54:37.36 ID:RtRo7HJk.net

AIとDBはセットみたいなもんでデータベースの重要性はさらに高まる。
日本のベンチャーでこの方面の開拓者がいなかったのはとても残念。
私は自前でデータベースを開発しようと思って構想を練っているがオ能に欠けているのでいまだ手をつけていない。



106 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 17:04:07.95 ID:TZvjU8wu.net

mariaでいいだろ、見栄張ってボラクルなんか使うなよ



107 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 17:17:13.58 ID:+C96Rceb.net

AWSの独自DBはいいよ



108 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 17:17:45.88 ID:6T50O7U2.net

オラクル、オコラレル



111 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 17:24:38.37 ID:h999fyI5.net

普通の企業で大規模なDBなんて必要なのか?フリーウエアのDBで十分だろう。



116 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 17:33:43.10 ID:owBeply/.net

既にサポート切れて久しいThe Cardを使い続けてるが、
今のところ何の問題もないぞ(´・ω・`)



122 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 18:40:36.33 ID:8IFGqznw.net

シンフォウェアにしなよ



127 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 19:14:51.26 ID:JW69OG7a.net

Web系はOracle高すぎて採用するところがほとんど無い



132 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 19:21:43.98 ID:jwYz4whI.net

そんな部長さんが愛用しているのが皇潤



142 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 20:29:09.59 ID:0OM8iV1l.net

オラクル後藤



145 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 21:41:45.00 ID:GYuHTIyw.net

ベンダーロックイン!



146 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 21:50:54.58 ID:9MqECWpV.net

相変わらずHPと仲悪い?



151 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 22:10:35.62 ID:jfOhiWHL.net

LDAPのことも思い出してください



159 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 23:34:16.72 ID:JpzgvPjO.net

DBはエクセルじゃん
というユーザーが文句ばっかり言う
安心して使えるのはオラクルしかない



164 :名刺は切らしておりまして:2017/03/14(火) 00:05:01.85 ID:zE4h9lbc.net

でも最近はSQLゴリゴリもだいぶ減ったんじゃ無いの?
言語側でDBを隠蔽して、差異吸収できるようになってるでしょ
バッチやら速度が必要な箇所は別だろうけど



166 :名刺は切らしておりまして:2017/03/14(火) 01:03:26.98 ID:57nDUFsC.net

プラチナの価値が気になる



168 :名刺は切らしておりまして:2017/03/14(火) 01:13:53.17 ID:zQSAQF92.net

Netezzaはどうだい?
マイナーすぎるかな



170 :名刺は切らしておりまして:2017/03/14(火) 01:17:59.08 ID:HFRD05JD.net

MySQL も商用だと
オラクルと値段たいして変らんよ

MySQLの商用がいらないとかいうのは
業務系やったことないガキ



182 :名刺は切らしておりまして:2017/03/14(火) 09:02:39.91 ID:38e7oKU9.net

スレタイアイフル意識してんの?



188 :名刺は切らしておりまして:2017/03/14(火) 11:14:39.37 ID:yqwwCPQ1.net

オラクルはどうなのか知らんけど、ソフトウェアでごはん食べてるウチは、
去年あたりから企業が保守契約を削り始めていて困っておる。



192 :名刺は切らしておりまして:2017/03/14(火) 12:26:25.97 ID:1Kt1SZkE.net

うちはHANAとSQL Serverに統一している
今日日Oracleはないわ



238 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 19:03:21.67 ID:FHzTKrXT.net

この会社は昔からいい評判を聞かない



256 :名刺は切らしておりまして:2017/03/30(木) 15:46:43.09 ID:BXEXGVJs.net

オ、俺ァ狂ぅう~うッ




Source : http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1489379940/
関連記事





あとで読む このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - どうする?オラクル - 怒りを通り越してあきれるOracleユーザー

■おすすめ記事

COMMENT



:
:
:
:


:

管理者にだけ表示を許可する :

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »