ビジ速+

Sponser
ITEMs
BookMarkd
Items
プロフィール

busyness.on

Author:busyness.on
【このブログについて】
相互リンク・相互RSS随時募集中です。
苦情・意見なども受け付けます。
メールフォームよりお知らせ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
カテゴリ
OS (27)
TOP > 中国
■ 更新ヘッドライン

日本やドイツが技術供与した中国版新幹線を米で特許申請へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/06/24(金) 10:07:45.02 ID:???
23日付の中国英字紙チャイナ・デーリーは、中国の鉄道車両メーカー、南車集団が
中国版新幹線の車両「CRH380A」の技術特許を米国で申請する方針だと報じた。
将来の車両輸出をにらんだ作戦とみられる。
南車集団は独自開発を主張しているが、実際は川崎重工業など日本企業が開発した
新幹線「はやて」の技術供与を受けて改造した。中国版新幹線には手抜き工事などの
指摘もあり、北京-上海線の7月1日開業は“見切り発車”だとの声が高まっている。

中国鉄道省は23日、北京と上海を最短4時間48分で結ぶ高速鉄道
「京滬(けいこ)線」を中国共産党の創立90周年記念日の7月1日に正式開業させる
と発表した。南車集団が特許の申請を予定している「CRH380A」型車両も採用
されている。
同社は、営業運転時の最高時速を引き上げるため車両の車台部分やロングノーズ
(先端部)などが、中国の独自技術で作られたなどと主張して特許申請する。

■輸出は契約違反 
しかし、中国鉄道省の元幹部、周翊民氏が証言したとして21日付の中国紙、
21世紀経済報道が報じたところによると、中国の高速鉄道車両は日本やドイツからの
導入技術がほとんど。欧州系メーカーから「技術供与はあくまで中国国内での使用に
限定している」として、車両輸出は契約違反と警告されているという。

川崎重工は「どのような技術が特許申請されるか確認が取れないので、
回答を差し控えたい」としているが、欧州も含めた特許紛争に発展する可能性もある。

一方、周氏はそれ以外にも、中国版新幹線の営業時の最高時速が当初計画の
350キロから300キロに引き下げられた問題に関し、汚職で2月に失脚した
劉志軍・前鉄道相が「世界一」にこだわり、安全性を無視して最高時速を350キロに
設定するよう命じていたと暴露。技術供与元の日独企業から時速300キロ以上の
営業運転は設計上も乗客の安全を保証できないと指摘され、前鉄道相の更迭後に
方針変更したという。

■手抜き工事横行 
周氏は、路線の安全設計や工事が不十分で、地盤沈下による走行支障が起こり得るなど
土木工事の問題も告発している。
また、香港紙は、高速鉄道の建設に携わった技術者が、工事代金にからむ汚職の結果、
手抜き工事が現場で横行したと証言し、「自分は絶対に乗らない」と、不信感を
あらわにしていると伝えた。

京が北京、滬が上海を意味する京滬線は全長1318キロの専用路線で、所要時間は
在来線の半分以下に短縮される。
2008年4月に着工し、強制的な土地収用が可能な共産党政権下ながら、
わずか3年あまりの突貫工事で建設された。
国威発揚の期待も高い京滬線は安全性を置き去りにしたまま動き出す懸念がある。

ソースは
http://www.sankeibiz.jp/business/news/110624/bsk1106240847001-n1.htm
http://www.sankeibiz.jp/business/news/110624/bsk1106240847001-n2.htm
【鉄道/中国】手抜きだらけの高速鉄道、作った技術者「恐くて乗れない」(Searchina)[11/06/22]

2 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ:2011/06/24(金) 10:08:53.20 ID:LeEAFU0z
開通後、何か大きな惨事が起きる予感w


6 :名刺は切らしておりまして:2011/06/24(金) 10:12:03.20 ID:e967Ou29

中国人を信じる日本の企業経営者。目先の利益だけしか考えず、後でアホをみる。


23 :名刺は切らしておりまして:2011/06/24(金) 10:29:39.09 ID:ft26O3tS
>>6
これは支那スパイ、小沢一浪の犬の二階が無理やり技術供与させた。

もうみんな分かってるだろうが田中派系の連中は売国奴ばかり。

随分民主党に行ったがまだ自民にも売国奴・スパイがいる。いま一番叩くべきは河野売国太郎!

河野売国太郎は保守のふりをした悪魔の売国奴!


車を持ってても通勤に使わない東京都民に学べ!渋滞緩和のヒントはここにある--中国紙 (RecordChina)

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/03/02(水) 15:15:15.50 ID:???
2011年3月1日、中国の都市部ではマイカー所有率の上昇に伴い、渋滞が深刻化している。
中国紙・広州日報は、渋滞緩和に成功した東京の経験を詳しく紹介し、「中国も参考にすべき」と報じた。

記事は「東京は世界で最も渋滞緩和に成功した都市」と紹介。
マイカー所有率は2~3人に1台で中国の大都市を遥かに超えているが、通勤・通学には
86%が電車を利用するため、朝晩の渋滞はほとんどない。
電車の利用率はニューヨークの54%、パリの37%、ロンドンの35%と比べ、突出して高いことが分かる。

都内の駐車場料金は1時間600円~1500円。驚くほど高く設定したのも車利用を抑えるのに
役立っている。
違法駐車の罰金は1回につき1万5000円だ。
公務員の公用車も撤廃した。
公用車に乗って良いのは都知事だけだという。
都庁には1万人以上の職員が在籍しているが、公用車はわずか10台程度だ。

30年前の東京も深刻な渋滞に悩まされていた。
緩和に成功したのは「車の購入を制限するより、車の流れを分けること」を心掛けたからだと
都の職員は語っている。

ソースは
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=49617&type=1

4 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 15:19:09.78 ID:DvzKrQ65
公共工事でインフラを向上させる案はないのか?


6 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 15:19:13.58 ID:nCYU+3ZN
駐車場ないし


日本への経済制裁、97%が賛成! 尖閣問題でネットアンケート (RecordChina)

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/09/22(水) 13:39:57 ID:???
2010年9月21日、尖閣諸島問題に関連し、中国・環球網がネット上で「日本への経済制裁実施に
賛成か否か」とのアンケート調査を行ったところ、97%が「賛成」と回答していることが分かった。

アンケートは環球網が今月20日から開始したもので、21日午前10時(中国時間)現在で
投票者数は2万7613人、
そのうち「賛成」が2万6791人(97%)、「反対」が822人(3%)となっている。

日本への経済制裁に賛成しているネットユーザーの代表的な声としては、
「日本製品を排斥し、日本への旅行を取りやめて、日本に経済的利益を与えない」
「中国は日本にとって最大の輸出市場。その市場がなくなれば日本経済は崩壊する」
「みんなで円を買って円高を進めれば、日本は再び不景気に逆戻りする」などがある。

中国に進出している日本企業に対しては、「一部の日本企業は脱税や税回避をしており、
中国の法律で日本企業を徹底的に裁く必要がある」などの意見が挙がっている。

さらに過激な意見としては、「経済制裁だけでは生ぬるい。尖閣諸島で軍事訓練を実施すべきだ」
などがある。

一方、反対意見のユーザーは、「経済制裁の影響は中国国内企業にも及ぶ」
「一部の多国籍企業の従業員が影響を受け、失業する可能性さえある」
などと表明している。

また、このアンケートとは別に、環球時報は国内の専門家が提案する対日本の制裁方法を挙げ、
どの方法が適切と思うかをネット上で募ったところ、21日午後4時30分(中国時間)現在の結果は
次の通りとなっている。

・日本企業への各種制限、日本製品の排斥―1万8764票(33.8%)
・尖閣列島海域への漁船の定期的な航行―1万7538票(31.6%)
・円購入による、円高の促進―7670票(13.8%)
・レアアース(希土類)の日本への輸出制限―6358票(11.4%)
・東シナ海ガス油田交渉の無期延期―3344票(6.0%)
・その他―1884票(3.4%)

ソースは
【政策/中国】中国当局が観光業界に訪日旅行の自粛要請[10/09/22]
など。

「為替操作国」認定なら「米国債売却」で報復 避けたい「日本の二の舞い」

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 : かじてつ!ρ ★
○中国「米国債売却」で報復も 避けたい「日本の二の舞い」

超党派の米議員130人がオバマ政権に人民元の「為替操作」に関する書簡を送ったことに対し、
中国が「米国債の売却」を切り札に、対米報復措置に動く懸念が広がっている。中国は1月末
段階で8890億ドル(約80兆円)の米国債を保有するなど世界最大の米財政スポンサー国で、
政治的に発言力を高めているからだ。

14日の記者会見で温家宝首相は、米国の財政状況について「心配している」と述べ、財政赤字や
ドル安などによって米国債の安定性が損なわれることに懸念を表明した。輸出拡大に向けて人民元
相場を維持したい中国として、米国が対中強硬手段に出ないよう牽制(けんせい)した発言と受け
止められている。

このため関係者は、「為替操作国の認定などに米国が動けば中国は政治的対抗措置を取らざるを
得ず、米国債の売却の有無が焦点になる」とみている。1997年に当時の橋本龍太郎首相が
訪米時に「米国債売却の誘惑にかられたことがある」と発言、市場で米国債が下落(金利は上昇)
した過去の“実績”もある。

温首相は会見で、「金融危機で中国が人民元相場の安定を保ったことが世界経済の回復を
促進した」と相場固定を正当化し、政治的に元高圧力に屈しない姿勢を改めて強調した。

上海対外貿易学院の陳子雷副教授によると、中国当局は、日本が85年に欧米の圧力に屈して
「プラザ合意」による円高を受け入れ、日本経済のその後の成長路線を狂わせた経緯を克明に分析
しているという。このため「日本の二の舞いを避ける政策に全力を挙げる」(陳副教授)可能性が高い。

米議員130人の書簡について、中国政府は明確な対応を示していないが、人民元をめぐる米中
摩擦は今後、米国債の扱いなどで政治問題に飛び火する危険性をはらんでいる。

□ソース:産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/100316/fnc1003162307027-n1.htm
【経済政策】中国の為替操作への対抗策を要求…米議会、圧力強める [03/16]
ほか

北京上海高速鉄道、来年末に貫通へ=時速380キロ

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 : 依頼@台風0号φ ★
 京滬(北京・上海)高速鉄道は来年末までに全線貫通する見込みだ。2011年のメーデー前までに
レール敷設を完了し、システムの調節と試行の段階に入る。鉄道部の副チーフエンジニアを務める
張曙光氏(運輸局局長)は27日、北京上海高速鉄道の建設の進展は良好だと語った。「京華時報」が伝えた。

 張氏によると、日本やフランスは現在、時速360キロの列車を研究開発しているが、高速鉄道の
時速の分野では北京上海高速鉄道が優勢を保っている。張氏は以前、北京上海高速鉄道の時速が
380キロとなる見込みであることをメディアに明らかにしている。

 北京鉄路局の劉瑞揚・副局長は取材に対し、今年の起工計画に組み入れられた京張(北京・張家口)
都市間鉄路が来月に起工する予定であることを明らかにした。また今年の起工計画に同じく組み入れ
られている京唐(北京・唐山)高速専線の起工日は今年10月前後となる見込みだ。

 今年の起工計画には、北京と唐山、北京と張家口を結ぶ都市間鉄道のほか、北京と瀋陽を結ぶ
客運専線も組み入れられている。このうち唐山と瀋陽に向かう列車は北京東駅から発車し、張家口に
向かう列車は北京北駅から発車する。北京からさまざまな方向に構築される列車網には、時速250キロから
350キロの高速列車が運行し、各都市間の所要時間は大きく短縮されることになる。北京から唐山へは
30分、張家口へは1時間足らず、瀋陽へは3時間以内で着くことができる。これらの路線の建設期間は
3、4年とされる。

 さらに北京・天津・石家荘・唐山などの渤海地区の大都市間には今後、路線バスのように便利な鉄道網が
建設される。数十分間隔で時刻表通りに列車が運行され、始発や終電の時間も定められる。路線バスや
地下鉄と同様の運行モデルが採用され、都市群の間での便利な交通が実現される。


▽ソース:asahi.com (2009/07/28 14:26)
http://www.asahi.com/international/jinmin/TKY200907280260.html

«  | HOME |  »