ビジ速+

Sponser
ITEMs
BookMarkd
Items
プロフィール

busyness.on

Author:busyness.on
【このブログについて】
相互リンク・相互RSS随時募集中です。
苦情・意見なども受け付けます。
メールフォームよりお知らせ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
カテゴリ
OS (27)
TOP > トラベル
■ 更新ヘッドライン

「とりあえずディズニーランドへ行け、その先は旅行会社が指示する」--関越道バス事故、バス運行会社が不適切管理

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/05/02(水) 23:37:13.00 ID:???
群馬県の関越自動車道で乗客7人が死亡した事故で、国土交通省関東運輸局が
2日、社長を立ち会わせてバスの運行会社の再監査を行った結果、事故の
2日前に営業所を出発する際、法律で定められた乗務前の点呼を行っていない
など、不適切な運行管理をしていたことが分かりました。

この事故で、国土交通省関東運輸局は先月30日に続いてバスを運行した
千葉県印西市の会社「陸援隊」に監査に入り、針生裕美秀社長を立ち会わせ、
事故当日の運転手の勤務状況や運行の安全管理などについて話を聞きました。

バスの運行では、出発前に運転手の健康状態や運行の注意点を確認する点呼を
行うことが法律で定められていますが、針生社長は事故の2日前に千葉の営業所
を出発する際は、「あいさつしかしておらず、点呼はしなかった」と話した
ということです。

また、運行管理者が目的地やルートなど一連の行程を書いた「運行指示書」を
作り、運転手に伝えることが法律で義務づけられていますが、社長は運転手に
「とりあえず千葉の営業所から東京ディズニーランドまで行くように」と口頭で
指示しただけで、その先は、ディズニーランドにいる、バスツアーを企画した
大阪・豊中市の旅行会社の担当者から聞くようにと伝えたということです。

こうした行為は道路運送法に違反するもので、国土交通省関東運輸局は、今後、
さらに詳しく確認したうえで処分を行うことにしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120502/t10014868961000.html

【運輸】不安だが安さ魅力…高速バス、事故翌日も行列[12/05/01]

6 :名刺は切らしておりまして:2012/05/02(水) 23:40:42.60 ID:vYCULwv9
どこの誘拐犯だよw


11 :名刺は切らしておりまして :2012/05/02(水) 23:49:56.73 ID:Ny1kPUct
これはひどい


日本人の入国拒否、米国で続発 有名お笑いタレントもトラブル遭遇

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/02/14(火) 21:29:29.31 ID:???
アメリカで入国を拒否されたと、お笑いタレントがブログで次々に告白した。
一般人でも、思わぬ理由で拒否の対象になるというのだ。

「国際指名手配!?」

こんな仰々しいタイトルでブログを書いたのは、お笑いコンビ「ハイキング
ウォーキング」の松田洋昌さん(35)だ。

その2012年2月11日付ブログによると、松田さんは、ある番組スタッフに預けた
自らのパスポートをそのスタッフが紛失して以来、アメリカの入国審査では必ず
1時間ほどパスポートを調べられると告白した。9日にハワイに旅立ったが、
入国の際に別室に連れて行かれて、またもや事情聴取を受けることになったそうだ。

入国審査官が繰り返し聞くのは、オンラインで事前に出入国カードに書き込めば
済むビザなしの電子渡航認証システム(ESTA)を2回も申請されたままになって
いるのはなぜかということだ。

「パスポートをなくしたので、ESTAを再申請しました」。松田さんは、いつも
こう強調するのだが、なかなか分かってもらえない。パスポートをなくした理由など
を聞かれ、英語が話せずにいると、日本語ができるスタッフが出てきて、ようやく
通してもらえるという。

そこで、今回はマネージャーに依頼して事前に調べることにした。その結果、
なくなったパスポートがだれかに使われているか、国際指名手配犯と同姓同名で
あるか、などの可能性があることが分かった。そして、弁護士を立てるか、
アメリカで調べて手続きをするかの必要があると報告を受けた。

とりあえずハワイでは、英語の質問状を審査官に渡すことにした。それを受けて、
審査官が調べたところ、なくなったパスポートのESTAが未だに使われていることに
なっていて、これがコンピュータのミスだと最終的に判明したそうだ。

アメリカでの入国拒否については、お笑いコンビ「スリムクラブ」の真栄田賢さん
(35)も2月13日のブログで明かしている。

■スリムクラブ真栄田さんも入国拒否?

ブログ書き込みによると、真栄田賢さんは、番組ロケのためにアメリカ経由でバハマに
行こうとした。ところが、アメリカで入国拒否され、1人だけカナダ経由で行くことに
なったというのだ。真栄田さんは、テロリスト顔でもないのにとこの事態を嘆いた。
なお、この書き込みは、後になってなぜか削除されている。

2001年の9・11同時多発テロ以来、入国審査が厳しくなったと伝えられているが、
現在も日本人の入国拒否が相次いでいるのか。

外務省に取材しようとすると、在日米国大使館に聞いてほしいと言われ、大使館の
プレスオフィスでも、「先日ほかのメディアから問い合わせがありましたが、件数
などを調べられませんでした。ですので、本国の国家安全保障省に直接聞くしか
ありません」とのことだった。

ビザ取得の支援サービスをしているアルビスジャパンでは、日本人の入国拒否の相談が
増えていると広報担当者が明かした。(※続く)

http://www.j-cast.com/2012/02/14122177.html?p=all

4 :名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 21:32:10.02 ID:CPsqpcFq
ツイッターの書き込みって、英国人のカップルが空港で束縛されたあれか。



5 :名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 21:32:11.99 ID:NX7RqyAc
なるほど。トラベルにトラブルか。

いつから記者はスレタイ弄ぶようになった?


«  | HOME |  »