ビジ速+

Sponser
ITEMs
BookMarkd
Items
プロフィール

busyness.on

Author:busyness.on
【このブログについて】
相互リンク・相互RSS随時募集中です。
苦情・意見なども受け付けます。
メールフォームよりお知らせ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
カテゴリ
OS (27)
TOP > 社会構造
■ 更新ヘッドライン

衝撃ルポ 「働く富裕層vs働く貧困層」のアフター5--プレジデント

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/03/13(火) 16:02:30.66 ID:???
いまや日本はアメリカに次ぐ富裕層大国なのだ。その一方で貧困に苦しむ人も急増。
彼ら富裕層と貧困層の実態を追ってみる。

都内にある豪華な会員制の都市型リゾートホテル。最高級のロイヤルスイートの
会員権の価格は約3000万円以上もする。しかし、すでに会員の枠は一杯で空きを
待っている人も多い。ホテルの施設内に入れるのは会員とその招待客だけという
機密性が人気の的で、「事前に予約しておくと、誰にも会わずに地下駐車場から
ダイレクトに部屋へ行けるのです」と利用者の一人が教えてくれた。

週末ともなると、地下の駐車場には3000万円は下らないフェラーリがずらりと並ぶ。
会員は芸能人や企業のオーナーたち。そんな会員男性の一人はベンツだけでなんと
数十台を所有し、さらにフェラーリをはじめとする高級外車を数十台ほど持っている。
そして、都心のビルの駐車場一フロアを借り切り、その費用だけで月に100万円単位
のお金を払っているそうだ。

長らくデフレ不況にあえいできた日本だが、こんなスーパーリッチたちが存在している。
いや、それどころか世界同時不況に突入したいまでも、富裕層は着実に増えているのだ。

メリルリンチ・グローバル・ウェルス・マネジメントとキャップジェミニが行った
「第15回ワールド・ウェルス・レポート」によると、100万米ドル以上の投資可能
資産を保有する富裕層は、2010年時点で世界に1090万人おり、前回09年の調査より
8.3%も増加した。その保有資産は42兆7000億米ドルに達し、ほぼすべての地域で
07年の金融危機以前の水準に戻っている。その中で、日本の富裕層人口も5.4%増加
して174万人となり、アメリカに次ぐ二番目の富裕層大国としての地位を盤石なもの
にしている(図表参照)。



では、いまどきの富裕層とは、どのような人たちなのか。その疑問を解くべく、
1999年11月に日本の金融機関として初めて三菱UFJ信託銀行が立ち上げた富裕層
向けの会員クラブ「エクセレント倶楽部」を訪ねてみた。

現在、同クラブの会員数は約33万世帯。入会条件は取引残高1000万円以上の一定条件
を満たす顧客で、同5000万円以上の約3万世帯を「ロイヤルステージ」と位置づけて
いる。同クラブを運営しているリテール企画推進部戦略企画室の石本千明室長によると
彼らの平均像は、例えば金融資産を5000万円ずつ三つの銀行に預け、そのほか1億
~1億5000万円ほどの不動産を所有しているという。つまり、2億5000万~3億円の
総資産を持っているわけだ。

しかし、冒頭のスーパーリッチたちのようにハデにお金を使っているわけではない。
石本室長は「先祖の資産や事業を代々継いでいる地元の名士の家系の方々や、専門職、
大企業の役員を引退した方々が多く、皆さんとても紳士的で物静か。資産をいかに
維持管理、承継していくかに高い関心を寄せられ、遺言信託や不動産仲介などを
積極的にご利用いただいております」と話す。

そんな富裕層たちの資産管理に警鐘を鳴らしているのが、ファミリーオフィス的
サービスを提供しているワンハンドレッドパートナーズの百武資薫社長だ。(※続く)

http://president.jp/articles/-/5716

9 :名刺は切らしておりまして:2012/03/13(火) 16:12:36.91 ID:qJNrUHFO
なげーよ


10 :名刺は切らしておりまして:2012/03/13(火) 16:14:54.88 ID:geVx+u9H
橋下の僧俗税100%を支持する 110にすべきかも


「中高年フリーター」、50万人の"老後"

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/03/19(月) 17:34:05.13 ID:???
フリーターの高齢化が進んでいるそうだ。15日の日経夕刊は、アルバイトや
パートで生計を立てている35~44歳が50万人(2011年平均)に上り、
過去最高になったと伝えた。就職氷河期に高校や大学を卒業した人たちが
40歳前後になった影響としている。みんな20年前後もフリーター生活を
続けているということだ。

企業はどんどん海外に出て行き、国内は仕事が減っている。雇用環境が改善する
見込みは薄い。大学を卒業しても、働くのが難しい時代に入っている。

新卒者は中国、ベトナム、タイ、インドネシアといった国の人たちとスクラッチで
競争だ。高い給料をもらって働くには、何らかの技術や能力が必要。学歴だけでは、
どうにもならなくなっている。

日本は終身雇用で、一度就職すると、なかなか辞めない。最近は少し状況が変わって
きたが、万人が活発に転職する社会ではないし、それまでに積み上げた知識や技能が
ピカピカに光っている人材は企業にとっても大切だろう。しかし、それで雇用が
硬直化すれば、若い人たちの機会が失われる。

パート暮らしは老後も厳しい。現在は主に自営業者向けの国民年金に加入している
人が大半だろうが、毎月6万円程度の給付では大変だ。小生は厚生年金と私学共済を
受け取っているが、それでも電気やガス、水道など、生活に欠かせないライフライン
の負担などでおおむね消える。日々の食費は妻の年金で賄っているのが実情だ。

給料が安いフリーターは、蓄えもないだろう。これから、さらに20年後、50万人の
中高年フリーターが60歳前後を迎えるとき、満足に暮らせなくなる恐れは強いのだ。
もしかしたら、老人たちの暴動により、社会は非常に不安定になるかもしれない。

野田首相は今年1月、連合の古賀会長らを官邸に招いた際、「分厚い中間層の復活を
理念に掲げている」と強調。「非正規雇用対策の充実を期した法案を提出する」と話した。
今国会にフリーターの年金対策を盛り込んだ法案も提出する。しかし、厚生年金などに
加入できるようになる非正規労働者の数は、当初の370万人から45万人に縮小された。

やるべきことは増税だけではない。

http://news.livedoor.com/article/detail/6381725/

【社会保障】パートなどの厚生年金加入、年収94万以上で民主決着 [03/13]

2 :名刺は切らしておりまして:2012/03/19(月) 17:36:13.15 ID:nLbkUzIa
大卒後30歳ぐらいまでずっとフリーターやってて今年医学部受かった奴知ってるわ
人生大逆転だな


9 :名刺は切らしておりまして:2012/03/19(月) 17:44:01.35 ID:yaYhyJXm
>>2
激務で過労死リスク、医療訴訟リスク、病院経営破たんリスク(現在病院7割赤字)


11 :名刺は切らしておりまして:2012/03/19(月) 17:45:05.33 ID:8e5qsDTU
>>9

なんとまあ低レベルな負け惜しみレスだろ


24 :名刺は切らしておりまして:2012/03/19(月) 17:56:02.36 ID:W4hY+fZs
>>2
そんなやつに絶対治療されたくはないなwww
すぐ評判立って追い出されるだろ


52 :名刺は切らしておりまして:2012/03/19(月) 18:27:46.46 ID:2pBGaT7T
>>2
36歳で働き始めて、研修医で2年ほど年収1000万
その後年収1500万で60歳まで働いたとして、生涯賃金3億8000万
大卒勝ち組と大して変わらんよ。
ちなみに賃金は先に得た方が運用期間が長い分、有利になる。


56 :名刺は切らしておりまして:2012/03/19(月) 18:29:16.64 ID:3N2b5j1y
>>52
フリーターから大卒勝ち組



180 :名刺は切らしておりまして:2012/03/20(火) 04:57:24.54 ID:WbirMgqr
>>2
こういうレスみるとすっごく安心出来るよ有難う



4 :名刺は切らしておりまして:2012/03/19(月) 17:40:17.02 ID:LVFv6zrK
俺も35だが職場に同年代少ないな
課長補佐と係長の方が多い


35歳世代のワーキングプアを救え!日本の提言に台湾も関心寄せる 

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/03/10(土) 20:11:41.59 ID:???
2012年3月8日、台湾の聯合晩報は社説のなかで日本のワーキングプア問題に触れ、
「35歳世代を救おう」という日本の提言に「台湾にも共通する問題だ」と論じた。
9日付で中国新聞社が伝えた。以下はその内容。

35歳と言えば、昔なら仕事も家庭も安定した時期に入り、未来に向かって堅実な
人生計画を立てることのできる年齢だ。しかし、今の日本は違う。35歳世代の
多くが安定した仕事に就けず、将来など考える余裕もない。恋人もつくれず、
温かい家庭などなおさら築けない。35歳なのに家も持てず、基本的な生活レベルを
保つこともできない。やっと結婚できたとしても夫婦共働きで、子供をつくることも
できない。

こうしたワーキングプアの35歳世代を救おうという論議が日本社会で活発になって
いるが、台湾の35歳世代の状況も日本とよく似ている。さらに若い世代も同様だ。
若者たちは出口の見えない長いトンネルの中を歩き続けているようなもの。
貧富の格差は広がり、構造的失業問題は根深く、インフレの脅威は拡大する一方で、
自身の努力で成功をつかむチャンスは少なくなるばかり。社会は35歳世代を救う
だけでなく、若者たちの「明日はもっと良くなる」という夢をも救わなければ
ならないのだ。

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=59470

2 :名刺は切らしておりまして:2012/03/10(土) 20:12:45.75 ID:99h/sFwH







  ∧,,∧
 (;´・ω・) うーん・・・ バカうよ世代
 / ∽ |
 しー-J








55 :名刺は切らしておりまして:2012/03/10(土) 20:53:41.11 ID:2//+t/fa
>>2

  ∧,,∧
 (;´・ω・)
 / ∽ |
 しー-J


腕組んでネラー叩いて悦にいってるようだけど

それがお仕事なのかいwブサヨのおっさん


6 :名刺は切らしておりまして:2012/03/10(土) 20:15:05.07 ID:NJPM+WW9
BI導入で解決


移民減少に危機感を抱くドイツ 議論すらできない日本

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/02/13(月) 13:41:12.14 ID:???
昨年7月、ノルウェーの首都オスロ近郊で、残忍な乱射殺人事件が起きた。外国人移民排斥を
主張する男の犯行だった。この事件を報じる日本のメディアの論調は、移民政策の負の側面を
強調するものが目立った。欧州諸国ではこの事件によるショックが大きかったが、移民政策の
見直しといった議論にはなっていない。

欧州諸国の主要都市は、人口の2割が外国人というケースが多く、外国人を排斥していては、
足下の経済も、国としての機能も果たせないところまできている。人口の少ない北欧諸国は
なおさらだ。

欧州の移民先進国であるドイツも、長年、移民による社会不安が声高に叫ばれてきた。
1970年前後の経済成長期に工場労働やごみ収集などの単純作業の人手不足を補う目的で、
トルコなどから大量の移民を受け入れたことがきっかけだった。年間に50万人以上が増加した。

移民が増えることで外国人居住地区などが出来上がり、これが社会不安の種になった。
これに対してドイツでは、政府を挙げてドイツ語教育の徹底に取り組むなど積極的な
「移民統合政策」を進め、移民をドイツ人として受け入れるための社会基盤を整備していった。

80年代後半から90年代前半にかけて、再び移民ブームが起きる。毎年60万~80万人の移民が
増える状態が続いた。EU(欧州連合)の市場・通貨統合やEU圏が東欧に拡大していく時期に、
ドイツが大きく輸出を増やすことができた一因が、この移民受け入れによるマンパワーの
供給だったことは明らかだ。

ドイツの人口は2009年末で8190万人だが、このうち移民系の人口は1570万人に達した。
さらに外国人が669万人おり、合わせると人口の27%に及ぶ。これはドイツに限ったこと
ではなく欧州に共通した傾向だ。 ところが、そんな移民大国のドイツで異変が起きている。
移民の流入が減っているのだ。とくに、かつてドイツへの移民の中心だったトルコ人の減少が
目立つ。EU統合の経済効果もあり、外縁部であるトルコなども経済が大きく成長した。
01年から11年の10年間にトルコの名目GDPは1666億トルコリラから1兆1051億トルコリラ
へと6.6倍になった。この間、ドイツも成長したが、名目GDPは2兆475億ユーロから
2兆4768億ユーロへと1.2倍に過ぎなかった。

つまり、ドイツに来るよりも、トルコにいる方が、経済成長に乗るチャンスが大きかった、
ということなのだ。移民の多くは経済的な動機や住環境など多様な理由で居住国を移すが、
ドイツでの生活が外国人にとって相対的に魅力的でなくなっているということなのだろうか。

ドイツへの移民は、トルコから、セルビアなど旧ユーゴスラビア出身者へと変わり、最近は
ルーマニアやウクライナといったより経済力の弱い国の出身者になっている。それでも
08年と09年は「入国者」よりも「出国者」の方が多い、純減状態が続いている。

ドイツは欧州諸国の中でも、税金負担が大きいことで知られる。北欧型の高福祉高負担に近い
体系となっているため、低所得者でも税負担は大きい。教育費が安いなどメリットを強調して
いるが、外国人移民にとって魅力的と映らなくなっているのだろう。

高額所得者の間でもドイツでの税負担の大きさに不満が高まっている。統計によれば、
スイスに移住したドイツ人は02年にはおよそ1万人だったものが、08年には3万人に
達したという。(※続く)

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/1700?page=1

8 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 13:47:09.92 ID:IqKi7+5D
ドイツが移民を受け入れて良かったことって何?


17 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 13:52:28.16 ID:kOOVQzJ4
移民?冗談じゃない
ただでさえ朝鮮ゴキブリと支那ゴキブリが無意味に繁殖しまくってんのに、これ以上害来種を増やしてたまるか!


«  | HOME |  »