ビジ速+

Sponser
ITEMs
BookMarkd
Items
プロフィール

busyness.on

Author:busyness.on
【このブログについて】
相互リンク・相互RSS随時募集中です。
苦情・意見なども受け付けます。
メールフォームよりお知らせ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
カテゴリ
OS (27)
TOP > 知財
■ 更新ヘッドライン

JASRACなど6団体2社、プロバイダーに"違法音楽ファイル自動検知プログラム"の導入を要請--使用料は月額5万円

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/06/21(木) 16:39:11.83 ID:???
日本音楽著作権協会(JASRAC)など音楽の著作権を扱う6団体2社が、
インターネット上の違法音楽ファイルに対して新たな対策に乗り出した。
権利者団体が設立した「著作権情報集中処理機構(CDC)」が開発した
違法ファイルを検知するプログラムを、プロバイダー側に導入するよう働きかける。

これまで違法ファイルは、権利者団体が見つけ、プロバイダーに削除要請をしてきたが、
削除までの間に、ネット上に拡散してしまうのが実情だった。

今回、CDCが技術開発したプログラムは、プロバイダーのサーバー上で起動し、
違法ファイルを自動的に検知する仕組み。6団体2社は、プロバイダーに
このプログラムを1カ月につき5万円の使用料で提供し、違法ファイルをアップロード
(配信)した人に対して、警告やネットへの接続を拒否する対応を自主的に取って
もらうことを目指すという。

◎一般社団法人日本音楽著作権協会 JASRAC http://www.jasrac.or.jp/

http://www.asahi.com/showbiz/music/TKY201206200382.html

【知的財産】違法ダウンロードに刑事罰・著作権法改正で何が変わるか 壇弁護士に聞く[12/06/20]

20 :名刺は切らしておりまして:2012/06/21(木) 16:48:26.64 ID:84ii3mH7
今度から暗号化してあるものを解析・解読したら刑事罰の対象になるから無理だろw


22 :名刺は切らしておりまして:2012/06/21(木) 16:48:47.44 ID:XNtA1J3y
JASRACの暴走はもう誰にも止められないのか?


法廷は笑うか 『白い恋人』 vs 『面白い恋人』 パロディー商品訴訟、審理の行方

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/02/12(日) 12:51:06.67 ID:???
世の中にあまたあるパロディーを、どこまで笑って済ませるか。個人の感情はさておき、
企業間で争いになった場合、法律で線引きするのはなかなか難しい。この議論で目下の
関心を集めているのが、吉本興業(大阪市)の菓子「面白い恋人」をめぐる訴訟だ。
元ネタとなっている北海道の人気菓子「白い恋人」のメーカーが商標権の侵害を訴え、
吉本側に販売差し止めを求めて札幌地裁に提訴した。ヒット商品への「フリーライド
(ただ乗り)」とみるか、吉本なりの「笑い」と受け流すか。審理の行方はいかに。

■「悪乗りだ」

白い恋人は、ホワイトチョコをクッキーで挟んだ菓子。札幌市の石屋製菓が昭和51年に
発売し、出張や旅行の際の北海道土産として全国に浸透した。平成22年度の売上高は
72億円に達するなど、人気や知名度は高い。

一方の面白い恋人は「1年をかけて開発した」というみたらし味のゴーフレットだ。
22年夏から大阪、京都、兵庫の主要駅などで販売され、こちらも売り上げは好調という。

「東京でも売られ、見過ごせなくなった。悪乗りが過ぎ、全然面白くない」

石屋製菓の島田俊平社長は昨年11月の記者会見で、提訴に至った心境をこう述べた。

同社は面白い恋人について、白をベースに青や金色を配したパッケージが白い恋人と
類似していると指摘。「長年かけて築きあげた白い恋人ブランドに確信的にただ乗り
している。商道徳・コンプライアンスの欠落は厳しく非難されるべきだ」と批判し、
訴訟では約1億2千万円の損害賠償も請求した。

■法的な線引きは

法的にパロディーはどこまで認められるのか。類似商品の規制としては商標法と不正
競争防止法に規定があるが、パロディーに関して明確なルールがあるわけではない。

商標が類似するか否かについては昭和43年に最高裁で基準が示され、外観▽観念
(イメージ)▽呼称-の3点に取引の実情などを含め全体的に考察する、とされている。

さらに不正競争防止法は、商品の類似によって消費者に「混同を生じさせる行為」
(2条1項1号)を違法と規定。さらに「著名」なブランドと似ていれば、混同
しなくても不正競争に当たる(同2号)と定めている。

過去の訴訟では「三菱」の商号やスリーダイヤマークが「所属企業を表すものとして
著名」と判断され、三菱の名前が入った熊本市の不動産会社に使用差し止めが命じられた。

石屋製菓も訴訟の中で白い恋人の著名性を主張。19年9月に実施したアンケート結果
などを根拠に挙げ、首都圏の92%、関西圏の94・5%が「どのような菓子か分かる」
と回答した、としている。

■「話し合いを」

「寝耳に水というか…。驚きました」。困惑を隠せないのが吉本側だ。面白い恋人の
コンセプトは吉本らしい「笑いとユーモア」という。白い恋人のパッケージで描かれた
白銀の山並みを、大阪城のイラストに置き換えてパロディー化、手にした人をクスリと
笑わせる商品になっている。(※続く)

●「面白い恋人」の販売差し止めを求めた提訴の後、
 記者会見する石屋製菓の島田俊平社長(左)=平成23年11月


http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/120212/waf12021212000005-n1.htm

6 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 12:55:39.11 ID:bkp1k0IQ
吉本はあらゆる面で最低 聞きしに勝る大阪商魂と節操のなさに呆れる。


42 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 13:20:59.56 ID:Qv2Yqkd/
>>6
だな
大阪商人などパクらなければ何もできない
阪急の小林が東急の五島の手法をパクって
自分の手法と言い張るぐらいだからな


76 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 14:21:44.45 ID:z8FFyNJx
>>42
お得意のトンキンが起源主張ですか??
トンキン=韓国

トンキンの起源主張
ひよこ・・・福岡
ルミナリエ(ミレナリオ)・・・神戸
メイド喫茶・・・名古屋
その他もろもろ・・・大阪



9 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 12:56:53.19 ID:/mdklVjb
パロディーでも競合相手に不利益を与えたらアウト

食品(菓子)でパロッて多大な利益をあげたらネタ元に多大な還元が必要
それが日本人の心


«  | HOME |  »