ビジ速+

Sponser
ITEMs
BookMarkd
Items
プロフィール

busyness.on

Author:busyness.on
【このブログについて】
相互リンク・相互RSS随時募集中です。
苦情・意見なども受け付けます。
メールフォームよりお知らせ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
カテゴリ
OS (27)
TOP > コラム
■ 更新ヘッドライン

液晶テレビの二の舞を演じていないか?次世代スパコン開発

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2013/05/18(土) 20:12:14.20 ID:???
<前略>

こちらの図はスーパーコンピュータの専門家が作成したスーパーコンピュータの100位位内の
ランキングとシェアの推移を示したものです。



赤とオレンジが日本のスーパーコンピュータですが、1990年代半ば以降に、赤もオレンジも
ランキング100位から消えていっているのがひと目でわかります。

もうひとつ注目したのは、赤と緑が日本のユーザーを示しています。そちらも同時に消えて
いっているのです。見方を間違っていなければ、「京」だけ1番だけど、上位100位に入る
ようなスーパーコンピュータはもうほとんどつくれなくなったということと、日本では
新しいスーパーコンピュータを導入するところもなくなってきたことを示しています。

しかもオレンジ、つまり日本製のスーパーコンピュータの海外ユーザーも消えてしまって
いるのです。今やスーパーコンピュータの日本のシェアは数%しかありません。

この図を見れば、それでも演算速度1番なんですか、もっとほんとうの課題は別のところに
あるのではないですか、最新のスーパーコンピュータを導入していくユーザーの裾野を
広げるほうが重要ではないですかという疑問を感じてしまいます。

ところで、このスーパーコンピュータの近年の足跡や、今掲げている目標は、なにか液晶
テレビと似ていると感じませんか。

液晶テレビは、市場のニーズの変化、また製造環境の変化、競争環境の変化があったにも
かかわらず、ひたすら品質や性能を追い求めた結果、世界市場では散々な目に会いました。
いわゆるイノベーションのジレンマの典型かもしれません。いったん成功すると、成功した
同じ路線で、ただ改良することを追求しつづけているうちに、やがて価格破壊によって
新規参入者に市場を侵食され、やがては市場のメインストリームでも破れてしまったのです。

国内の家電売場ではそれを感じられないほど国内ブランドが並んでいますが、それはあく
まで国内に限ったことです。それで相変わらず4Kや8Kといった解像度で世界一を目指そう
、それで復活しようというのですから、ますます小さな市場に追い込まれていきます。

スーパーコンピュータも同じ轍を踏んできたのではないでしょうか。敗因を分析せず、
過去の延長線でせっせとひたすら性能を追っています。間違った戦略を正しくやってしまって
いるのではないかという懸念は、ネットを検索すれば、スーパーコンピュータの専門家の
なかでも散見されます。

次世代スパコン開発費は復活すべきか? - :
メーカーと大学。 長すぎる蜜月が引き起こした必然的帰結 『WIRED』VOL. 3 :
国策スパコン、復活の意義を問う - 「技術立国ニッポンの虚像が露呈した」:ITpro :

まだ4Kや8Kなどは、テレビ以外の市場を拓きそうなのですが、スーパーコンピュータで
いくら世界一の演算速度を実現しても、それが汎用のコンピュータには役立ちそうにない
ところが残念なことです。あとは富士通さんや日立さんに頑張ってもらうしかありません。
投じた国費の大きさと事業計画のギャップは、ちょっとどうなんでしょうか。

ソース
http://blogos.com/article/62213/?axis=g:0

(つづく)

7 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 20:18:51.36 ID:XjhSzcAm
スーパーコンピュータの研究と開発を辞めると
どんなメリット、デメリットがあるのか教えてください


11 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 20:25:24.44 ID:9g15zYJe
スーパーコンピューティングの需要を掘り起こせ
っていうのは同意だけど
液晶テレビに結び付けるのは無理があるだろ
前半だけでうまくまとめればいいのに


韓国の学習マンガが世界を席巻している件

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2013/05/11(土) 21:54:17.56 ID:???
今、日本の小学生の間で流行っている本をご存知だろうか?図書室では予約待ちが殺到し、
友達の間でも「次はぼく!」「次はオレ!」と言って、競い合うように回し読みされている
ほどだという。

それは本というよりマンガだ。そして、ただのマンガではなくいわゆる「学習マンガ」で
ある。さらに、韓国発の学習マンガシリーズなのだ。

その名も「科学漫画サバイバルシリーズ」。宇宙や砂漠、無人島、深海、昆虫といった
様々な科学的要素にサバイバル・ストーリーを盛り込んだ、カラーのマンガシリーズで、
かなりの巻数を重ねている。

このシリーズ、なんと韓国で2000万部も売れている大ヒット作。2008年から売られるように
なった日本でも「125万部突破」と帯に書かれていた。つまり、ミリオンセラーだ。日本
だけでなく、2年前の時点でも中国で300万部、台湾で200万部、タイで150万部と売れに
売れ、フランスなど欧米圏でも売れているという。

私の子どもは上がまだ4歳なのだが、書店で児童書コーナーに行くと、たしかにドドーンと
並べられている。早速買って息子と一緒に読んでみた。4歳にはまだちょっと早かったよう
だが、オールカラーでテレビチックな画のタッチが子どもたちに人気なのかもしれない。
途中に挿入されているやや文字の多い科学解説は、読めばなるほどと勉強になる。親も
勉強になるならと、ついつい財布のヒモがゆるんでしまうのだろう。

実は、韓国では、このサバイバルシリーズ以外にも学習マンガがヤバいことになっている。
実に、マンガ市場の約半数を学習マンガが占めているというのだ。「マンガは不良が読む
もの、教育によくない」という親の声を背景に、一般のマンガが停滞するなかで、逆に
高い教育熱に応えるかたちで学習マンガが急成長しているのだ。類似の科学マンガ「Why?
シリーズ」は3500万部、「漫画ギリシャ・ローマ神話」も2000万部だ。韓国の人口が日本の
半分にも満たないことを考えると、社会現象と言ってもよいだろう。

学習マンガといえば、その元祖はなんといっても日本。マンガ日本の歴史シリーズは各出版
社が刊行しており、それぞれ数百万部売れている。私も、全登場人物の名前と顔だけでなく
、台詞まで覚えてしまうくらい読みふけったものだ。当然、歴史が好きで得意になったこと
は言うまでもない。学習マンガだけでなく、日本にはエンターテインメント性が高いが
教養も身に着く(あるいは関心のきかっけとなる)マンガが多数ある。フランス革命の
「ベルサイユのばら」や、安全保障や核、国連などについて考えさせる「沈黙の艦隊」など
枚挙にいとまがない。そういった大人でも「勉強になるマンガ」を政治、経済、会計、
日本史、世界史、英語の6ジャンルで紹介し、それらを活用して学びを加速させる読書法を
『マンガ勉強法』なる本としてまとめたが、そのくらい日本のマンガは誇るべき文化として
高度に発展している。

残念ながら、その価値に日本国民が気付いていないので、図書館にも「勉強になるマンガ」
が置かれていないし、韓国のように世界を席巻しようという野望が生れてこない。私は、
その野望を秘かに持っているのだが、その戦略については後日談としたい。

ソース
http://blogos.com/article/61944/?axis=g:0


8 :名刺は切らしておりまして:2013/05/11(土) 22:02:00.57 ID:2Ht5008j
日本にも萌えて覚えるとか萌える科学系はあるけど
値段が高すぎて買う気にならんな
内容的には初歩程度であの内容だからな


10 :名刺は切らしておりまして:2013/05/11(土) 22:02:58.95 ID:MKRGQmxe
そら歴史だとストーリ作る必要ないからな


人は簡単に変われない 企業は人を入れ替えるしかない

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2013/05/11(土) 21:30:04.87 ID:???
 人間というのは、そう簡単には変われないものだ――。これは、私が自分の会社でやって
いる人材採用のビジネスで、多くの採用を見てきた経験から得た確信です。

 たとえば日本のメーカー、パナソニックしかりシャープしかり、ソニーしかり。発想が
旧態依然としていて、どうも周回遅れになっています。この時、多くの日本人は「社員は
意識を変えるべきだ」「人が変わることによって、企業が変わる」と考えます。

 しかし、人は本当に変われるものなのでしょうか。それによって企業は変わるのでしょうか? 
私は、ノーだと思っています。

■不要な人材を解雇し新たな人材を雇い入れたIBM

 今でこそ好調のIBMですが、かつてはホストコンピューターというハードウェア売りの
商売が行き詰まり、現在のシャープのような瀕死の状態にありました。

 その時、社外から招聘されて再生に成功したのが、有名なルイス・ガースナー会長です。
彼の手腕でIBMは、ホストコンピューター販売からソフトウェアやサービスに軸足を移し、
いまでは世界最大規模のコンサルティング・アウトソーシングの会社になっています。

 その時の経緯は、「巨象も踊る」(日本経済新聞出版社)という手記に記されています。
私はこれを読んで、「企業が変わる」ということの認識が日本企業とまるで違うことに
愕然としました。

 IBMの改革は「人の意識が変わった」からできたのでしょうか。否です。ガースナー会長
は、いままでホストコンピューターを売っていた人々に対して、コンサルティングができる
ように教えたわけではありませんでした。

 彼が行ったことは、ホストコンピューター部門の不要な人材を解雇して、新しくコンサル
ティングが行える人材を雇い入れたのです。つまり、人を入れ替えた。昔の従業員を新しい
産業のために教育したのではなく、人をまるごと入れ替えたのです。CEOを入れ替えると
いうこと自体、まさに「人を入れ替える」の象徴です。

ソース:J-CAST
http://www.j-cast.com/kaisha/2013/05/09174669.html

(つづく)

3 :名刺は切らしておりまして:2013/05/11(土) 21:32:43.94 ID:GSoNgBwN
よって解雇自由化法案の成立を。


7 :名刺は切らしておりまして:2013/05/11(土) 21:40:59.69 ID:rr/KYMsI
時代に合わない老人を切り捨てる?
まぁいいけど
公務員・政治家・天下りもろもろ適用して
整合性持たせなければ今までどおりグダグダで
結局何が言いたいのかしたいのかのお遊びじゃんよ


東京の物価が高いという「常識のウソ」

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2013/05/02(木) 22:44:07.81 ID:???
バンクーバーのある白人さんが「東京には行ったことがないぁ。タイはあるけれど」。
日本についてバンクーバーの地元の人に聞くとこんな答えが結構返ってきます。なぜ東京に
は行かないのか、と聞けば高い確率で「物価が高い」と答えます。あるいは、日本のスイカ
1個の値段が中国の12個分だから日本の物価は高いというのは所得や物価水準を無視した
話で比較する意味がありません。日本の物価が高いというのはそういう意味ではやや誤認識
であるのですが、それを声を大にして言っている人は少ないでしょう。

では日本にいる人に東京の物価は安いか、と聞けばそんなことないですよ、というかもしれ
ません。しかし、東京というインフラを享受し、世界最高のサービスと丁寧さを誇る日本は
物価に甘えすぎているのかもしれません。

吉野家が280円牛丼を始めたことが話題になっていますが、街を歩けばワンコインランチ
だらけ、寿司のテイクアウトは199円などというのもありました。先日行った東京のある
カフェ。ランチセットはかぼちゃスープ、ミニバゲット、手作りパスタ、さらにエスプレッソ
コーヒーがついて500円は期間限定だとしてもやりすぎです。

新宿のある洋風居酒屋ではわずか2800円の8品コースは満足できる量と質だし、1200円、
飲み放題ではワインも10種類ぐらいから選べます。

ユニクロは私は基本的に行かないようにしています。理由は行けば欲しくなるからでしょう。
しかし、その禁断のユニクロに先日久々に足を踏み入れてしまって価格を見て腰を抜かし
そうになりました。この品質でこの価格は世界水準とくらべれば圧勝だと思います。ユニ
クロだということを気にしなければアウトレットまで足を運ばなくてもよさそうです。

一方、北米。バーでビールを飲めば7〜8ドルですが、税金とチップをのせれば結局10ドルの
世界です。1ドル100円で換算すれば1000円。小奇麗なレストランで食事をしてチップを
15%乗せれば100ドルはまず超えてきます。これで、こんなにするの、ということになります。

バンクーバーの有名ラーメン店。8〜9ドルの価格でも税サを足し込めば日本円で1100円にも
なるのですが、海外だから高くてもしょうがないと割り切るにはグローバル化が進んでいる
ことを考えればあれ、と思うのであります。つまり、飲食に限って言えば感覚的なもの
ですが、バンクーバーを含む北米のほうが2〜3割高いということであります。

飲食が高いのはサービスに対する対価が欧米では圧倒的に高いということでしょうか? 
日本はサービス料がゼロ円感覚ですからこれが価格に跳ね返っているのだろうと思います。

ユニクロや無印、ニトリは品質の向上をさせながらコストの圧倒的削減を図り、大量販売と
いう人口密度の高い日本の特性を生かした商売をしています。

ソース:アゴラ
http://agora-web.jp/archives/1532685.html

(つづく)

4 :名刺は切らしておりまして:2013/05/02(木) 22:48:15.04 ID:YhJ3eBa7
要するにメイド イン チャイナの安物売りに徹した企業が、円高で優位だったという話で・・
そんなこと、外国人だって早々騙されてくれないから、「なんだ、中国いけばいいだけじゃん」てなるだろ?


8 :名刺は切らしておりまして:2013/05/02(木) 22:55:57.98 ID:4SOl914/
何を言いたいのかわからないどころか
本人すら落としどころが分からないw


いま進めるべき都市の効率化は地下鉄24時間化なのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2013/04/28(日) 03:25:26.28 ID:???
アベノミクスの一環として検討されているらしい3大都市圏でのバス・地下鉄の24時間運行
について、池田教授が「世界の主要都市では当たり前のことだ」とし、その上で日本は
都市への人口集中をもっと進めるべきだとの自説を説いておられる(参照:「人口の都市
集中が必要だ」)。

筆者は、おそらくは池田教授とは違う意味で?都市の効率化を進めるべきだと考えているが
、地下鉄の24時間化は方向性がかなり違うのではないかと考えているので、そのあたりを
筆者の現状認識等交えながら少し考察してみたい。尚、本エントリーは人口問題について
考察した過去のエントリー(参照)の続きでもある。

少し歴史を振り返ってみれば、少なくとも戦後の東京は人が働くのに適した場所ではあって
も人が繁殖するのに適した場所ではなかった。では首都圏がなぜどんどん人口を増大させ
これたのかと言えば、地方からの大規模な人口の流入があったからである。

日本が高度経済成長期を迎えていた時代、労働需要の伸びが供給を上回る状態であった
首都圏では地方から流入した人々は「金の卵」と呼ばれ、それなりの待遇で迎えられ、
いわゆる中流階級の一部となった。そして彼らが所帯を持ち子育てに入ろうかという時に、
少しでも良い(そして安い)生活環境を求めて郊外へとその居住地域を広げたことにより
首都圏はエリア的にも人口的にも拡大していき、世界でも断トツの人口を有する巨大都市圏
へと成長してきたたわけである。

ところが高度経済成長期が終わり、この流れに大きな変化が生じた。

オイルショックを契機として高度経済成長期が終わったことで首都圏での労働需要の伸びは
鈍化したが人口の流入は勢いこそ落ちたものの依然として続いた結果、こういった労働者
階級の待遇が頭打ちになり、もともと地方より低かった首都圏の出生率は更に悪化していった。

又通勤時間等の物理的な制約により居住地域を郊外に広げていくのも限界を迎え、首都圏に
おける住宅価格はどんどん上昇していき、サザエさんの家(正確には波平さんの家か)の
ように世田谷区にあれだけの庭付きの邸宅を持つことは普通の勤め人には到底望めない
状況となった。

一方で地方(田舎)においても子供の数は目に見えて減っていった。若い世代が都市部に
流出したことにより人口増の担い手となる世代が薄くなり、寿命の延びによって人口自体の
減少は極端ではないものの既に地方は持続可能な都市部への人口供給源としては機能しなく
なっており、酷い所ではそもそも地方における地域社会自体が持続可能ではなくなっていった。

もちろん他にも様々な要因があるのだろうが、結果としては様々なレベルで都市部への集中
(首都圏への集中、4大都市圏への集中、地方都市への集中)が進んで都市部人口は増加
する一方で、その人口増を支えた地方は疲弊して人口供給源としての機能を維持できる
状態ではなくなり、国全体としては急速な少子高齢化が進んできたのが日本の現況であろう。

ソース
http://blogos.com/article/60763/?axis=b:21435

(つづく)

6 :名刺は切らしておりまして:2013/04/28(日) 03:56:15.67 ID:X/YxsPrT
そんなことより銀行とかが24時間やってくれ


7 :名刺は切らしておりまして:2013/04/28(日) 03:56:52.86 ID:MdSyKVv2
役所病院24時でしょ。

公務員と医者を増やせないの?
フルタイムじゃなくてもいいと思うんだけど。


10 :名刺は切らしておりまして:2013/04/28(日) 04:25:07.80 ID:JQXmliC6
>>7に賛成。
ちゅーか猪瀬さあ、アメリカの土地の広さ考えてから口にしろ!
チヤホヤされて舞い上がってんじゃねーよ、向こうは大陸だぞ。

東京なんか隣駅が見える位の近さなんだからタクシー使わせろ!

迷惑な所だけ石原親分に似るんじゃねーわ!


18 :名刺は切らしておりまして:2013/04/28(日) 05:16:58.80 ID:385ElNIs
>>7

医者は増やせない。利権で食ってるので、競争が働くことを医師会は恐れてる。


41 :名刺は切らしておりまして:2013/04/28(日) 08:28:57.44 ID:OjO7X74E
>>7
病院の24時間化ができないのを全部医者個人のせいにしてるキチガイが2chに多いけど
病院は医者1人だけで動いてると思ってるのかね
医者を増やせばそれでいい?んなわけねーだろと


68 :名刺は切らしておりまして:2013/04/28(日) 10:13:30.81 ID:uzb0rI23
>>7
役所フルタイムとか止めてくれ。
土日祝祭日も仕事しろって言ってくる神気取りの糞客でも、「役所が休んでますから進みません」なら納得するんだ。
個人事業主に無制限に仕事させない歯止めになっててくれ。


69 :名刺は切らしておりまして:2013/04/28(日) 10:16:46.10 ID:u5reBS/5
>>68
いや、おまいのところが仕事を断ればいい。
余裕のある事務所が代わりに、その仕事を請け負うだけだから。


72 :名刺は切らしておりまして:2013/04/28(日) 10:47:16.51 ID:TdYqwvXO
>>68
これはあるな
役所24時間化を要求する奴すら
回り回って自分の首を締める結果になりそう


116 :名刺は切らしておりまして:2013/04/28(日) 12:15:47.05 ID:cRNXwgNm
>>7
病院はやってくれてるところあるけど、
役所はほんと思うよなぁ
せめて9時ぐらいまでやる日「も」つくってくれよ、仕事してたらいけねえよ


«  | HOME |  »