ビジ速+

Sponser
ITEMs
BookMarkd
Items
プロフィール

busyness.on

Author:busyness.on
【このブログについて】
相互リンク・相互RSS随時募集中です。
苦情・意見なども受け付けます。
メールフォームよりお知らせ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
カテゴリ
OS (27)
TOP > 広告
■ 更新ヘッドライン

LG電子「おい、ソニー・サムスンよ、2Dテレビでも頑張って作ってろ」米国で広告へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :のーみそとろとろφ ★:2011/07/03(日) 01:09:37.35 ID:???
「おい、ソニーと三星(サムスン)よ。2Dテレビでも頑張って作ってろ」
(HEY SONY & SAMSUNG BETTER STICK TO 2D)。

LG電子が30日(現地時間)から米USAトゥデイとウォールストリートジャーナル(WSJ)に大々的に出す広告だ。
3D立体画面テレビをめぐり、LG電子が海外で三星電子・ソニーに照準を合わせたのだ。
LG電子は国内でも一度、三星電子と3Dテレビの技術をめぐり神経戦を繰り広げており、両社間の神経戦が加熱する見込みだ。
LG電子がこうした比較広告攻勢を始めたのは、3Dテレビに関する国内外の最近の消費者評価で、
LG製品が三星電子・ソニーを上回ったからだ。

最近、米消費者雑誌コンシューマーリポートは現地で販売されている6社・13製品を比較・評価した結果、
LG電子の「シネマ3Dテレビ」が1位になったと発表した。
3D効果はもちろん、音響と機能、画面メニューまで、すべての評価項目でLG電子製品が高い点数を受けた。
さらにLG電子は独自で施行した「ブラインドテスト(ブランドを隠した状態で品質を比較するテスト)」でも、
三星電子とソニーの製品を圧倒したと説明した。
米国のロサンゼルス・ダラス・シカゴ・ニュージャージー・アトランタの5地域で中産層の米国人439人を対象に調査した。
その結果、ソニーとLG電子の製品の比較では80%が、三星とLGの製品の比較では82%がLG製品を選んだという。

LG電子米州法人の関係者は
「米国では消費者団体の比較・評価結果や公正なブラインドテストの結果に基づいて比較広告をするのが
一般化されている」と説明した。
また「今回の広告も三星電子やソニーを刺激したり誹謗しようというのではなく、
LG製品の認知度を高めるためのが目的」と話した。
LG電子側は広告のコピーに関する法律検討も終えたと明らかにした。
これに対し、
一部からは「昨年以降スマートフォン市場で劣勢を免れなかったLG電子が3Dテレビで機先を制しようという戦略」
という評価が出ている。
現在3Dテレビ市場は使用するメガネによって2つの陣営が激しく対立している。
三星電子はメガネの両側のレンズを交互に開閉する「シャッター式」を、
LG電子は両レンズに青と赤をかぶせた「偏光式」をそれぞれ採択している。
どちらが大勢になるかによって市場主導権の行方が決まる。

三星電子とソニーも初期に主導権を奪われまいと反撃に出るとみられ、
3Dテレビ戦争が世界舞台に拡散する見通しだ。
中央日報
 http://japanese.joins.com/article/364/141364.html?servcode=300§code=300

3 :名刺は切らしておりまして:2011/07/03(日) 01:12:59.44 ID:/oe/XVvR
3Dテレビなら9cmもド迫力なのかな


228 :名刺は切らしておりまして:2011/07/04(月) 00:16:19.93 ID:nJcR5cpz
>>3
9cm→×  9mm→○ 
間違えるなんて失礼ニダwwww


7 :名刺は切らしておりまして:2011/07/03(日) 01:14:28.35 ID:YW2lpwtu
相変わらず頭オカシイな


グルーポン、元旦から「おせち料理」で謝罪

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :本多工務店φ ★:2011/01/02(日) 13:24:01 ID:???
共同購入サイト最大手グルーポンが提供したおせち料理が写真と実物が違いすぎたとして、
グルーポンは1日、「多大なるご迷惑・ご心配をおかけし、謹んでお詫び申し上げます」と、謝罪した。
購入者には代金1万500円を上限に返金し、商品券などを提供する。

おせち料理は定価2万1000円で、500人集れば半額の1万500円で購入することができる。
横浜の人気レストランで使用している高級食材を集めたものだという。

ただし、実際には料理の点数が写真よりも実際の方が少ない、分量が少なくスカスカだったり、指定している時間に届けられていないなど苦情の種類も多数に及んだ。

グルーポンは
「ご案内しておりました「バードカフェ謹製おせち」の件では、多大なるご迷惑・ご心配をおかけし、謹んでお詫び申し上げます。
 本クーポンを購入されたお客様に、対象クーポンご購入金額を上限として全額返金するとともに、
 ささやかながらお詫びの気持ちとして、下記のとおり、お客様にお選び頂ける商品カタログをご用意致しました」と謝罪している。

ソース:ゆかしメディア
ソースのソース:グルーポン トピックス
2011年1月1日 バードカフェ「謹製おせち」の件について
バードカフェ「謹製おせち」ご購入のお客様へのお詫びについて

4 :名刺は切らしておりまして:2011/01/02(日) 13:26:40 ID:s/RJluL+
それ以前に元々2万で売ってないのを半額と表示した時点で
明らかに独禁法違反だろ


18 :名刺は切らしておりまして:2011/01/02(日) 13:42:06 ID:LCRU766b
>>4

独禁法がどう関係あるの?


42 :名刺は切らしておりまして:2011/01/02(日) 14:11:25 ID:PzrcIyic
>>4

小学生はママのお手伝いをしなさい


44 :名刺は切らしておりまして:2011/01/02(日) 14:11:59 ID:LLCALbpo
>>4

景品表示法じゃね


45 :名刺は切らしておりまして:2011/01/02(日) 14:12:28 ID:i+8dj9HB
>>4
> それ以前に元々2万で売ってないのを半額と表示した時点で
> 明らかに独禁法違反だろ

景品表示法違反な。独禁法が関係するのはオープン懸賞の場合だけ。

適法に二重価格表示するには、比較対照価格として用いられる価格は、メーカー希望小売価格、
他店の小売価格(その地域で相当数の他店の実際の小売価格や特定競争事業者の場合はそれを明示する必要あり)、
過去の小売価格とがあって実際に過去にその価格で販売してても、そこから2週間以上経過してたり
その価格の期間が2週間未満だと表示してはならない等、厳しく細かいルールがある。


55 :名刺は切らしておりまして:2011/01/02(日) 14:26:17 ID:KzDtbSAH
>>4
景表法だろが
中学生は宿題を済ませなさい


73 :名刺は切らしておりまして:2011/01/02(日) 14:54:04 ID:s/RJluL+
>>45
景表法の方が直接的だったね。すまん。
今回の件は見本と大幅に異なる&明らかに2万の価値はない
商材であるから、独禁法でも2条9項関連告示の8号に該当するので
こっちからもいけそう。

http://www.jftc.go.jp/dk/fukousei.html
8自己の供給する商品又は役務の内容又は取引条件
その他これらの取引に関する事項について、実際のもの
又は競争者に係るものよりも著しく優良又は有利であると
顧客に誤認させることにより、競争者の顧客を自己と取引
するように不当に誘引すること。


140 :名刺は切らしておりまして:2011/01/02(日) 17:02:11 ID:YxgWXhIf
>>18
毒金法じゃなくて景品表示法だろ?



5 :名刺は切らしておりまして:2011/01/02(日) 13:27:01 ID:l9mAa+4s
返金に5000円くらいのオマケまで付いてくるんなら買っとけばよかったな


サッカーW杯、公式パートナーはソニーだけ ブランド広告大戦争に既に負けている日本勢

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★:2010/06/18(金) 21:04:10 ID:???
 ワールドカップが始まりました。既に地元南アの善戦、堂々の試合運びでギリシャを下し
た韓国、米国にまさかのドローを喫したイングランド、豪州を圧倒したドイツの凄みなど、
様々なドラマが生まれています。アメリカでABC・ESPNのネットワークを通じて見て
いる私ですが、切れ味の乏しい解説はともかく、FIFAの提供する国際映像は、有名選手
の表情などを臨機応変にクローズアップする演出がやや大胆なものの、十分に楽しめるもの
だと思います。

 ところで、今回のワールドカップにおけるスタジアム内の広告は、帯状のスクリーン(恐
らくはLED)にプログラムされた広告が順次映写されて行く方式となっていて、そのリズ
ムが時間で区切った機械的なものではなく、例えばコーナーキック時に一気に点灯するよう
になっていたり、ボールがサイドを割ってスローイングになるタイミングに同期したりして
おり、高度な演出になっています。そうした注目度の高い映写に対しては、広告費は高価に
なるのかもしれませんが、それはともかく、このスタジアム内の広告に登場する企業は限ら
れていると思って調べてみたら、どうやらこのスタジアムの広告が出せるのは、FIFAの
オフィシャル・スポンサーが中心のようです。

 厳密に言うと、FIFAの公式パートナー6社と、今回のワールドカップの公式スポンサ
ー8社の計14社というのが決まっていて、スタジアムでの広告などもこの14社が中心に
なっているようです。問題は、この14社の中で日本企業はソニー1社だけということです。
そのソニーも、折角FIFAの公式パートナーになっているのですが、少なくとも北米市場
ではワールドカップに連動した積極的な広告展開は見せていません。逆に今日現在物凄い広告
露出をしているのは、韓国の現代自動車(+起亜)グループです。ワールドカップのスタジ
アムでの広告だけでなく、ESPNでの試合中継にも広告を出していますし、例えば私の住む
ニュージャージー州を縦に貫く「ターンパイク」という片側6車線の巨大高速道路ではほぼ
10マイルごとぐらいに現代の看板広告が出ています。

 現代には明確な訴求商品があります。それは主力セダンの「ソナタ」の新型です。この
「ソナタ」は中身は中型のFFセダンですが、横から見るとベンツの現行C・Eクラスのよ
うな弓状にカーブしたライン、前からはトヨタの北米仕様車に似せたハイテクイメージなど
、デザインはとても1万9000ドルのクルマとは思えない大胆なものとなっており、その
商品コンセプトが、ワールドカップとこれに連動した広告展開で、非常に強い訴求がされて
いるようです。

 公式スポンサーの中で目立つのは、中国のインリ(英利)ソーラーです。ソーラーパネル
の巨大企業で、ニューヨークにも上場している英利は、今回のワールドカップのスタジアム
広告で一躍全世界での知名度をアップさせています。同じように若い会社としては、過去に
は粉飾決算などが問題になったこともありますが、インドを代表するアウトソーシング会社
のサティヤムなども入っています。

ソース:ニューズウィーク日本版オフィシャルサイト

「ネット全利用履歴もとに広告」総務省容認 課題は履歴情報流出対策

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :三毛@猫舌すφ ★:2010/05/30(日) 14:01:38 ID:???
 インターネットでどんなサイトを閲覧したかがすべて記録される。
初めて訪れたサイトなのに「あなたにはこんな商品がおすすめ」と宣伝される――。
そんなことを可能にする技術の利用に、総務省がゴーサインを出した。
ネット接続業者(プロバイダー)側で、情報を丸ごと読み取る技術を広告に使う手法だ。
だが、個人の行動記録が丸裸にされて本人の思わぬ形で流出してしまう危険もある。
業者は今後、流出を防ぐ指針作りに入る。

 この技術は「ディープ・パケット・インスペクション(DPI)」。
プロバイダーのコンピューター(サーバー)に専用の機械を接続し、
利用者がサーバーとの間でやりとりする情報を読み取る。
どんなサイトを閲覧し、何を買ったか、どんな言葉で検索をかけたかといった情報を分析し、
利用者の趣味や志向に応じた広告を配信する。

 DPIは従来技術に比べてより多くのデータを集められるため、
こうした「行動ターゲティング広告」に利用すると広告効果がさらに上がると期待されている。

 だが、情報を突き合わせれば、他人に知られたくない持病やコンプレックスなどが特定される恐れがある。
技術的にはメールの盗み読みもでき、憲法が保障する「通信の秘密」の侵害にもつながりかねない。
こうした点から、米国と英国では業者による利用が問題化し、いずれも実用化に至っていない。

 DPIは現在、一部のネット利用者が「ウィニー」などのファイル交換ソフトで通信を繰り返し、
サーバーに負荷がかかって他の利用者に迷惑をかけるのを防ぐのに使われている。
総務省もこの監視目的での利用は認めてきたが、業者側から新たに広告利用を要望され、
昨年4月に作った識者による研究会の中に作業部会を設けて検討してきた。

続きはソースで

ソース:asahi.com

「ギャルの力で日本の未来をアゲよう」電通、ギャル発のムーブメントを生み出す社内横断組織を発足

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 : 本多工務店φ ★
電通は3月15日、ギャル発のムーブメントを生み出す社内横断組織「DENTSU GAL LABO」を発足したと発表した。
ギャル視点での商品開発やプロモーションの提案などをしていくという。

電通によると、ギャルと呼ばれる若い女性たちの情報発信力やパワフルな生き方が、
幅広く女性たちの共感と支持を集めていることに着目したという。
「『家族や友人との絆を大切にする』『地元を愛する』『考えるより行動する』『体当たりで生きる』
 といったマインドや行動を愛する人々を、幅広く『ギャル』と定義する」(電通)としたうえで、
これらの人々の考え方や行動を分析して、
事業開発、商品開発、マーケティング、広告コミュニケーション、プロモーションの提案などに生かすとのこと。

DENTSU GAL LABOはクリエーティブ開発センター ビジネスデザイン・ラボ内に事務局を設置。
ギャル発のイベントやテレビ番組、雑誌企画などを企画し、世界に発信するとのことだ。

ソース:CNET Japan
http://japan.cnet.com/marketing/story/0,3800080523,20410423,00.htm
ソースのソース:電通 ニュースリリース
“ギャル”のマインドとパワフルな行動力に着目したプランニングチーム「DENTSU GAL LABO」が発足
http://www.dentsu.co.jp/news/release/2010/pdf/2010029-0315.pdf

«  | HOME |  »